日本絵本分類法をYoutubeに宣伝するお仕事してみませんか! の仕事

見積もり募集の結果

募集期間

13日間

提案数

3件

閲覧数

197回

実際の発注内容

実際の支払金額
1,000 円 ~ 2,000
実際の受注者
サカモト
サカモト
丁寧な仕事を心がけていきたいと思います。
実際のスケジュール
依頼作成
発注先決定
11日
入金(作業開始)
12日
納品完了
13日
(作業開始から1日)

見積もり募集の内容

依頼の目的・背景
NDC(日本十進分類法)では分類出来ない「絵本」を日本の図書館では一般的に「E」(絵本)という独自分類にしています。しかしこれでは「民話」、「物語」、「神話」、「言葉の絵本」など詳細な分類が出来ません。日本の絵本、外国の絵本といったことすら区分できません。そこで日本図書館開発は日本絵本分類法を開発しました。さらに日本絵本分類法を使用した絵本コーナーを公共図書館児童室、学校図書館、幼稚園図書室などに作りませんか?という宣伝動画をYoutube向けに作ってください。趣味の延長で出来るお仕事です。音声は機械音声を希望。
【注意点】
※ 1:テンプレート作成済みです(パワーポイントで作成済み)
※2:日本図書館開発HPはこちらです。日本絵本分類法の概要を掲載しております。
https://n-toshokankaihatu.jimdo.com/
※3:制作したCMの著作権は日本図書館開発にすべて属します。
※4:CMの最後に小さく「(C)日本図書館開発」と表示させてください。
※5:音源はフリーのものを使用し、必ず「商用使用可」のものかどうかをご確認ください。
※6:日本初の「日本絵本分類法」ですので公的なCMとしてお作りください。
※7:日本絵本分類法の英語タイトルを入れてください。
"Nippon Picture book Classification"になります。
※8:日本絵本分類法は「日本図書館開発 開発報3号」にて2017年6月に公開されました(ISSN:2432-2547)
※9:報酬金額は1,000円です。
※10:日本絵本分類法準拠シールを貼って絵本コーナーに差し込み分類版を設置するだけで日本絵本分類法準拠の蔵書が完成します。
※11:この依頼は「日本漫画十進分類法をYoutubeに宣伝するお仕事してみませんか! 」の継続依頼になります。もちろん、この依頼の後も継続依頼あります!
動画の種類
分からないので、相談して決めさせていただければと思います。
1本あたりの時間
約1分
作成動画の本数
1本
新規撮影の有無
新たに撮影をお願いします。
参考動画
設定なし
用意してある機材
特にありませんので、相談して決めさせていただければと思います
重視する点
予算、納期、クオリティ、柔軟な対応、こまめな連絡、業務経験・知識
補足説明
設定なし