CIFilterのようなフィルターの作成(iOSアプリ開発)の仕事

見積もり募集の結果

募集期間

19日間

提案数

2件

閲覧数

105回

見積もりを提案しているランサー(一部)

  • 古賀 寛晃
    古賀 寛晃

    「円滑なコミュニケーション」と「安心のサービス」が特長です。

    様々なご依頼受けております 映像系の編集 使用しているPCはMac ソフトはFinal Cut Pro ... もっと見る

  • dragon430
    dragon430

    swift/obj-c/php/java

    2007年からWin/Linux製品、2010年からiOS/android向けアプリの開発を行っています。 We... もっと見る

見積もり募集の内容

依頼の目的・背景

【 概要 】
画像にモザイクを掛ける既存カメラアプリに新しいモザイクフィルターを追加したいので、そのフィルタークラスの作成をお願いいたします。

【 依頼内容 】
・開発内容:
このページ内にあります添付画像7枚はすでに加工された画像です。
添付画像7枚のうち、アプリ内でユーザーが選択した画像に対して同じような加工がひとつでもできる場合はご応募をお願いいたします。
添付画像の加工7種類のうち、作成できる加工の種類は、「ひとつだけ作成できます」でも構いませんし「複数種類作成できます」でも構いません。
作成できる加工の添付画像ファイル名をご応募と一緒に教えてください。

既存カメラアプリのプロジェクトに作成していただいたファイルを追加して、作成していただいたクラス内のメソッドを既存アプリ内のクラスから呼び出して使用する形になります。
呼び出しはobjectivecで書かれているクラスから呼び出します。
CIFilterのように引数にCIImage、返り値もCIImageでお願いいたします。
フィルターの掛かり具合の強さを変更できるように引数にはCIImageの他にCGFloatなどフィルターの掛かり具合の強さを調整できる引数を割り当て、強さを調整できるようにお願いいたします。
加工は画像(引数となるCIImage)全体にしてください。
別クラスからCIFilterのように、元となるCIImageと強さの基準となるCGFloat等を引数とするメソッドを呼び出して、フィルター加工後のCIImageをoutputしてくれるメソッドおよびクラスを作成してほしいという依頼になります。

開発言語はSwiftでお願いいたします。
開発環境はiOS12、xcode 10でお願いいたします。
現在既存アプリはiOS9から対応しているアプリとなります。

ページに表示されている予算目安は適当になってます。

ご質問がありましたら、気軽にお問い合わせください。
応募をお待ちしております!
開発の進捗状況
分からないので、相談して決めさせていただければと思います。
開発の範囲
アプリ開発のみお願いします。
主な機能
分からないので、相談して決めさせていただければと思います。
対応OS
分からないので、相談して決めさせていただければと思います。
希望開発言語
Swift
開発の継続性
分からないので、相談して決めさせていただければと思います。
参考アプリ
設定なし
補足説明
設定なし