大型ドローンのコンセプトデザインの仕事・依頼・料金 | インダストリアル・工業デザインの仕事 【クラウドソーシング ランサーズ】[ID:2160014]

サイトマップ
For 発注者
この募集は終了しました。

大型ドローンのコンセプトデザインの仕事

見積もり募集の結果

募集期間

5日間

提案数

19件

閲覧数

350回

実際の発注内容

依頼の予算
100,000 円 ~ 200,000
実際の支払金額
100,000 円 ~ 200,000
製作期間
11
実際の受注者
hs x design
hs x design

クライアント様の製品コンセプトや企業理念をベースにデザイン提案させていただきます。

  • 希望時間単価 ---
  • 実績 15
  • 評価 4.8
  • プロジェクト完了率 100%
  • 機密保持
  • 本人確認
  • 電話

はじめましてhs x designと申します。 ■プロダクトデザインの経験について 自動車メーカにてインテリアのデザインを14年しておりコンセプトモデル試作から製品まで経験があります。特にシンプルモダンなデザインを得意としております。 またランサーズやクラウドワークスなどを利用し個人でプロダクトデザインの提案をさせていただいております。コンペなどの過去の提案を見ていただきデザインテ... 続きを読む

スキル
Adobe Photoshop CS5
... もっとみる
発注者の声
過去に募集された他の仕事をみる

インダストリアル・工業デザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    選定・仕事スタートする

    選定・仕事スタートする

    提案が集まったら提案内容を精査、選定します。金額や納期だけでなく、提案内容・条件も参考にしましょう。正式に依頼したいランサーさんが見つかれば、提案を選択しましょう。その際に仮払いを行い、正式な依頼が完了となります。

  • STEP3

    確認・完了する

    確認・完了する

    成果物をチェックして、問題がなければ完了となります。成果物のチェック・支払い確定を行うと、仮払いした金額がランサーさんに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

提示した予算
100,000 円 ~ 200,000 円
依頼概要
弊社はドローンの企画、開発を行っています。
弊社顧客の依頼から大型ドローンを製造する予定です。
そこで、そのコンセプト図を作ってもらいたいです。
すなわち、絵を描いてもらいたいです。

今回のドローンは、物流用途を想定しております。
機能的であり、見た目の良いデザインを求めていますが、このドローンは車で言えばトラックです。
細かい部品設計などは、弊社の協力工場で行います。全体のイメージ図が欲しいです。

●デザイン上の制約条件
「イメージ図.jpg」という写真に簡単な概要を入れております。
1.モーターを固定するアームは、トラス構造のアルミフレームにしてもらいたいです。
2.ボディの中に入るものは、簡単には以下の通りです。
他にも部品はありますが、体積は全体的にそこまでありません。
ただバッテリーが重たく、前後に偏った置き方をすると飛行時バランスを崩します。
・バッテリー(280×100×60mm)×8個
・基盤(500×500×30mm)×1個
・ESC(106×50×40mm)×6個 機体ボディ下に取付ける
3.バッテリーだけ取り外しが必要です。
4.ハイエースサイズの車に乗ることが条件なので、必要により折り畳みも必要です。
 ハイエース荷台サイズ:長さ3000×幅1520mm×高さ1320mm
 これに、タイヤの分も考慮必要です。
5.ドローン下の荷台に最大30㎏の荷物を載せます。サイズは決まってません。
6.アンテナが3本くらい外に出ます。
7.製造コストはとりあえず無視していいです。
8.別途センサーやカメラが取り付きます。デザイン的には大きく影響しないと思います。
9.空気抵抗はあまり考えないで良いです。(飛行速度が速くないため)
10.空を飛ぶので軽く作る必要があります。フレームなどあまり太くできません。
11.ドローンは機能的に前後があまり関係ありませんが、デザイン的には前後がわかるようにしたいです。
詳細は、お願いする方を決めてから打合せとしたいです。

●使用部品について
モーター
http://store-en.tmotor.com/goods.php?id=731
寸法は、ページ内の「Specifications」に記載があります。

プロペラ
http://store-en.tmotor.com/goods.php?id=493

ESC
http://www.hobbywing.com/cn/goods.php?id=423&filter_attr=2440.2685
寸法:106*50*40mm
ESCが何かは分からなくても結構です。この寸法の部品がボディの下、もしくはプロペラの下に6個取りつきます。

●参考デザイン
1.参考.PNG
これは人が乗るドローンなので違うのですが、このようなバイクのフレームのような感じで組みたいです。