弁護士・司法書士・行政書士必見!悩み相談へのアドバイスをお願いします!(短時間で高報酬)の仕事

見積もり募集の結果

募集期間

4日間

提案数

0件

閲覧数

46回

見積もり募集の内容

提示した予算
5,000 円 ~ 10,000 円
依頼概要
いつもたくさんのご応募ありがとうございます。

今回は、一般ユーザーの法律に関する質問に答えてくださる弁護士・司法書士・行政書士の方を募集しております。


【お仕事内容】
法律に関する一般の方の質問に、専門家の立場からのアドバイスをするお仕事です。
(借金・離婚・相続・ご近所トラブルなど)

質問例)
20年くらい前に母は伯父に200万円貸しているのですが、最初の数カ月だけですぐに返済は滞り、結局ほとんど返ってきておりません。
その伯父が昨年亡くなり、母は伯父に代わってその息子にお金を返してもらいたいと言っています。
20年前の借用書は今でも有効でしょうか?


【弁護士・司法書士の報酬】
・1回答あたり2,750円~4,000円(1回答1000字の場合)

・記事の品質によって1文字あたりの報酬が上下します

例)1000字の回答を納品いただいた場合の1本あたりの報酬

1文字2.75円=2,750円
1文字3.5円=3,500円
1文字4円=4,000円


【行政書士の報酬】
・1回答あたり2,000円~3,500円(1回答1000字の場合)

・記事の品質によって1文字あたりの報酬が上下します

例)1000字の回答を納品いただいた場合の1本あたりの報酬

1文字2円=2,000円
1文字3円=3,000円
1文字3.5円=3,500円

※1回答につき1000字が上限となります。

※句読点、URL、引用部分、理由あって編集により削除された部分は文字数に含まれません。


【報酬手続き】
報酬は月末締め、翌月末払いとなります。

例)4月中にご回答いただいた報酬は、5月末にまとめてお支払いさせていただきます。

報酬手続きはランサーズを通じて行います。

報酬額にはシステム手数料・税金が含まれますのでご注意ください。


【納期】
余裕を持った回答期限を設定しております。

ノルマを強制することはありません。


【応募資格】
・弁護士・司法書士・行政書士いずれかの資格をお持ちの方

・サイトに顔写真とお名前の掲載が可能な方

※上記2つの条件をどちらも満たしている必要があります


【ご注意】
・虚偽・嘘の情報を回答にすることはご遠慮ください

・著作権物からの盗作は、たとえ一部でも認められません(訴訟対象となります)

・著作権などに関する簡単な同意書への署名をお願いしております

・納品物の著作権は放棄いただきます

・過去に作成した回答の使い回しは認められません

・源泉徴収については国税庁のHP( http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2795.htm )をご確認ください

・「時間報酬」は受け付けておりません。「固定報酬」でのご提案をお願い致します。

・消費税、およびシステム手数料は報酬に含まれます。システム手数料の上乗せは承っておりません


ご応募の際は、過去のお仕事のご経験と自己アピール(150文字程度)をお送りください。


どうぞふるってご応募ください!