アメリカの病院からセカンドオピニオンをもらう為の病理診断書の翻訳 (日→英)の仕事・依頼・料金 | 英語翻訳・英文翻訳の仕事 【クラウドソーシング ランサーズ】[ID:2059573]

サイトマップ
For 発注者
この募集は終了しました。

アメリカの病院からセカンドオピニオンをもらう為の病理診断書の翻訳 (日→英)の仕事

見積もり募集の結果

募集期間

5日間

提案数

18件

閲覧数

323回

実際の発注内容

依頼の予算
10,000 円 ~ 20,000
実際の支払金額
10,000 円 ~ 20,000
製作期間
5
実際の受注者
KK
KK

単語から単語の翻訳ではなく、自然で分かりやすい訳語に仕上げます。

  • 希望時間単価 ---
  • 実績 5
  • 評価 5.0
  • プロジェクト完了率 100%
  • 機密保持
  • 本人確認
  • 電話

生化学分析装置、免疫分析装置等の医療機器メーカーで、社内翻訳を始めて5年になります。装置の設計変更、ソフトのアップデート、設置要領書、不具合の問い合わせ、インスト、監査対応と内容は多岐に渡ります。また、必要に応じて、社外のお客様に対する装置トレーニングの際の通訳も行なってきました。 現職以前には、市場調査会社において調査票や調査結果の翻訳、翻訳チェック、保険会社にて外国籍のお客様に対する対... 続きを読む

発注者の声

見積もり募集の内容

言語
和英翻訳
依頼の目的・背景
現在軟部肉腫と言う病気の治療をしております。
ニューヨークのメモリアル・スローン・ケタリングがんセンターと言う世界的に有名な病院からセカンドオピニオンを受ける為に必要な病理診断書の英訳をお願いしたいです。
間違いがあると困りますので、経験者の方の方が安心できると考えていますが、正確に翻訳ができる事が最優先です。
セカンドオピニオンの結果を(英語→日本語)翻訳の依頼も検討しています。
翻訳分野
実務翻訳(ビジネスに関する文書全般)
総文字数
870 文字
納品形式
Textファイル(.txt)
継続発注の有無
分からないので、相談して決めさせていただければと思います。