この募集は2018年08月25日に終了しました。

東京大学の防災情報に関する研究組織である「総合防災情報研究センター(CIDIR)」のロゴの仕事

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

37,800円

募集期間

19日間

提案数

93 件

応募の中で採用された制作物

実際の支払い金額
37,800 [AI判定] 適正価格
実際の受注者
kaeru-4g
kaeru-4g
グラフィックデザイナー
kaeru-4gと申します。 2案目を提案させていただきます。 災害・防災・避難・情報発信など、注意喚起の意味を込めたデザインです。 太い三角形の輪郭は3部局の連携やネットワークの構築も表しています。 ご検討の程よろしくお願いいたします。

応募された制作物

募集詳細

ロゴ表記名称
CIDIR
概要・特徴
総合防災情報研究センター(CIDIR)は、東京大学大学院情報学環、地震研究所、生産技術研究所3部局の連携により、平成20年4月1日に設立されました。「情報」を核に「減災」をめざす、これがCIDIRに課せられたミッションです。

気候変動の影響による巨大台風の発生増加や、地震活動期への移行の可能性が懸念されています。予想される大規模な自然災害による被害を軽減するうえで、災害危険度の評価や予測とその周知、災害からの避難、応急対策の調整、復旧・復興における合意形成など、防災・減災のすべての段階で、「情報」が果たす役割はますます高まってきています。

しかし、「情報」を核に「減災」をめざすには、予知・予測から、災害軽減技術、情報受容プロセスまで、すべての叡智を集め、協働することが求められます。

CIDIRは、まさに情報の概念を核とした文理融合型の総合的な防災研究機関として誕生しました。防災・減災における知の結節点として機能する新しいタイプの研究機関を目指し、次の3つの連携による研究を進め、課されたミッションを果たしていきます。

 (1) 社会情報学、地震火山学、防災工学の分野を超えた協働による総合的防災情報研究の推進
 (2) 理学、工学、法学、経済学、医学など様々な防災関係分野の研究者ネットワークの構築
 (3) 行政、マスコミ、企業、NPOなど社会との連携と情報発信
希望ロゴ種類

クライアントが希望するロゴデザインの種類です。いずれかの種類でご提案ください。

  • ワードロゴ

    文字を中心にデザインしたロゴ。絵や図を含む

  • ピクチャーロゴ

    企業・サービスを絵や図で直接表現したロゴ

  • 抽象ロゴ

    企業・サービスの理念等を抽象的に表現したロゴ

希望イメージ
  • +5 0 +5
  • シンプル
    複雑
  • 単色
    カラフル
  • 暗い
    明るい
  • 日常
    高級
  • 遊び心
    厳粛
  • 未来的
    伝統的
  • 女性的
    男性的
希望する色
水色系、黄・オレンジ系
商標登録予定
商標登録予定なし
利用用途
  • 印刷 (名刺、封筒、チラシ、ステッカー、パンフレット等)
  • ウェブ (ウェブサイト、バナー、フラッシュ等)
  • 商品 (製品、キーホルダー、パッケージ、Tシャツ等)
納品ファイル
  • 高解像度JPG (.jpg)
  • イラストレーター形式 (.ai)
  • フォトショップ形式 (.psd)
  • PNG形式 (.png)
補足説明
現在のロゴはhttp://cidir.iii.u-tokyo.ac.jp/の左上のものを利用しております。
依頼公開後の追記内容
・東大ロゴ、情報学環ロゴと並べることが多いので合わせた提案をいただければ幸いです https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/features/t_z0508_00095.html
・災害、情報、避難などをモチーフにしていただければ幸いです。
CIDIRは、Center for Integrated Disaster Information Researchの略ですので、
最初の「C」を強調していただく必要はありません。
さらに、幅広く募集するため、提案の締め切りを延長させていただきます。
■ 選んだ理由

一目で「災害の研究を行っている組織」であると認識可能であり、
荷物などにもサッとロゴを書ける点が、ポイントです。


■ 提案者全員のお礼・コメント

提案いただいた皆様、ありがとうございました。
この度は、ご連絡が遅くなり、申し訳ございませんでした。
研究センター内で意見が分かれまして、最終選定にお時間を
頂戴することとなってしまいました。
またの機会がございましたら、よろしくお願いいたします。

ロゴ作成・デザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者 (ランサー) が案件を閲覧できるようになります。プロジェクト方式で募集することで、仕様についてランサーと相談できます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、仮払いした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、仮払いした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です (オプション利用を除く) 。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応していただけますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、「後払いサービス (要ログイン) 」に登録すると月末締め翌月払いでの請求書払いが可能です。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼できます。フリーランスを探すにはこちら

過去に募集された他の仕事をみる