【長期希望】【文字単価1.5円以上】金融機関融資業務に関するコンテンツの作成の仕事

見積もり募集の結果

募集期間

2日間

提案数

0件

閲覧数

57回

見積もり募集の内容

ジャンル
金融
記事タイプ
オリジナル記事
依頼詳細
現在弊社にてカードローン、銀行、信用金庫、労働金庫等の金融機関の融資に関するメディアを運用しており、記事執筆をしていただける方を募集しています。

興味のある方は過去に執筆した記事、もしくはそれに類した物の共有お願いいたします。

▼仕事内容
銀行融資に関するコンテンツを書いていただきます。金融機関で個人向け融資の経験があると、なお良しです。
(例:「プロパー融資とは」「日本政策金融公庫の審査基準」などです)

▼重視する部分
業務に従事されていた(している)方にお願いします。
※従事経験のない方は対象外となります。

応募する際に、従事していた経歴等詳しくご共有ください。
また、借りた経験がある場合等もご記載ください。

▼条件
1記事 2000文字程度で3000~5000円(手数料込み、税別)ほどを想定しております。
※記事の執筆頻度や、記事の質で単価を決めさせていただこうと思っております。

長期(最低でも半年以上)で依頼させていただきたいです。分からないことなどございましたら、連絡ください。
記事のペースは月10記事以上が理想ですが、柔軟に対応できますので、要望等おっしゃってください。

▼トライアル有
なお、最初にトライアルさせていただきます。(1,2記事)
その際は、1文字0.8円の条件でやらせていただきます。

▼注意事項、ルール
・本サイトにご提供頂く記事の著作権は放棄いただきます。
・納品記事の二次利用はお控えください。
・他サイト、著作物からの盗作はご遠慮ください
(見つけた場合、法的対処させていただく場合がございます)
・過去に使用した記事等の使いまわしはご遠慮ください。
・報酬の支払いは手数料込、税別となっております。
・報酬の支払いは、源泉徴収の支払いのため国税庁の基準にのっとり、一部金額差し引いてお支払いいたします。

▼最後に
最後になりますが、深い記事を書いていただけるようでしたら、
単価としてはある程度出すことが可能かと思います。興味ございましたら、ぜひ応募ください。
文字数
1記事あたり2000 文字
記事単価
3000 円
記事数
20 本
作業・単価の補足
設定なし
参考URL
設定なし
作業時の注意点
設定なし
補足説明
設定なし