大学の「環境リーダー育成」プロジェクト、ロゴ制作の仕事

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

30,000円

募集期間

7日間

提案数

35 件

応募の中で採用された制作物

実際の支払金額
30,000
実際の受注者
中津留 正倫
中津留 正倫 認定ランサー 実績、報酬額、高評価などの条件を満たしたランサーです
お待たせしません !! クイックレスポンスを評価いただいてます。お気軽にお問合せください。
はじめまして。 エコカラーのグローバルネットワークイメージの中に「環境イメージの双葉」を配置し、環境問題を基本とする活動を強調しました。 また、「共鳴型ネットワーク」の広がっていくイメージを、両サイドのグラデーションラインで表現しました。 ロゴタイプでは、アジアから始まるエネルギーを強調するため「A」をアクセントカラー「赤」にし、右肩上がりのラインを付加しました。 また、プロジェクトにより生まれたリーダーの活躍を「EL」に付加した右肩上がりの上昇イメージのラインで表現しています。 基本カラーは、環境=エコから「グリーン」基調とし、アクセントではリーダーシップに必要なエネルギー「赤」系統でまとめました。 お気づきの点やご希望等ありましたらお聞かせください。 よろしくお願いいたします。

応募された制作物

過去に募集された他の仕事をみる

ロゴ作成・デザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、エスクローした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、エスクローした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

依頼概要
■ 依頼の目的/概要

東京大学の新領域創成科学研究科と工学系研究科が共同実施する環境リーダー育成プロジェクト「アジア環境リーダー育成プログラム」(英語名称「Asian Program for Incubation of Environmental Leaders」)です。略称の「APIEL」という文字を使って、プロジェクトのロゴ制作を依頼します。

■ ロゴにしたいプロジェクト名
プロジェクトのコンセプトを表すマークと、「APIEL」という表記でのロゴタイプとセットでご提案ください。ロゴマークにまとめたデザインでもOKです。

■ プロジェクトの特徴

このプロジェクトは、アジア各地で環境問題にリーダーとして取り組む人材を育成することを目的として、大学院生を対象に、「環境リーダー」に必要な知識や技術を学ぶための特別プログラムを開講しています。また、東京大学を中心にプログラム修了生やアジア各地の大学・研究機関を結び、環境問題に取り組む環境リーダーたちの連携のためのアカデミック・ネットワークを形成します。教育プログラムについては、http://www.envleader.u-tokyo.ac.jp/ 及び添付のパンフレット等をご覧ください。

■ ロゴに希望すること

プロジェクトのキーワードは「リーダーシップ」、「共鳴型ネットワーク」、「環境」です。
「APIEL」という名称を印象付けるもの。外国人にも分かりやすいシンプルでメッセージ性の高いものを希望します。


■ 納品ファイルの希望

高解像度JPG形式及びイラストレーター形式

■ 利用用途

ウェブサイト/パンフレット等の出版物/商標登録予定無

■ 進め方

プロジェクトの希望するイメージに近い提案を1つ(場合によって複数)選択します。希望に近づけるために、修正要望を個別にさせて頂くこともあります。コンペ方式のため、修正後に当選されない場合も、どうかご了承ください。

■ その他/注意点

選択させて頂いたロゴの著作権等の扱いはLancers利用規約に従い、譲渡をお願いします。フォントや画像素材などを利用する場合は上記利用用途に使用できることを確認し、第三者の知的財産権等に注意して下さい。
依頼公開後の追記内容
多くのご提案をありがとうございます。

引き続き、アジア各地の環境問題解決に率先して取り組む、APIELが育成する未来の「環境リーダー」、そのリーダーたちが形成する「共鳴型ネットワーク」をテーマにした作品のご提案をお待ちしております。 どうぞよろしくお願いいたします。
多くのご提案をありがとうございます。どれもプロジェクトの特徴をよく理解し、表現していただいており、一同感謝しております。

締め切り後のスケジュールですが、今月中にプロジェクト関係者で応募作品を審査し、当選作品、または、有力候補作品をご提案下さったランサーの方には、遅くとも9月1日頃までに、個別にご連絡(必要に応じて修正の依頼を含む)を送らせていただきます。

残り時間は僅かになりましたが、引き続き、ご提案をお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。
■ 選んだ理由

選考にかかわった十数名のほぼ全員が支持した作品です。美しい地球を守る、APIELのネットワーク、というプロジェクトのコンセプトが素直に表現されていること、また、プロジェクトの一番のテーマである「リーダーシップ」が色彩で表現されていることが、主な選択の理由となりました。また、環境の緑と、リーダーシップの赤という二色のコントラストが、APIELの名称を強く印象づけるという点が評価されました。

■ 提案者全員へのお礼・コメント

たくさんのご提案をありがとうございました。審査がとても難しいコンペティションであり、思わぬ嬉しい悲鳴となりました。
「環境」からイメージするものということで、青(緑)の地球など、似かよった図案が多かったことは否定できません。また、他大学で実施している環境に関わるプロジェクトで既によく似たロゴを採用してしまっている、などの理由で、選考そのものから漏れた作品もあったのが非常に残念でした。
またの機会に恵まれましたら、その際にもどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。