会社で使用する封筒のデザインの仕事

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

32,400円

募集期間

21日間

提案数

65 件

応募の中で採用された制作物

実際の支払金額
32,400
実際の受注者
spice
spice 認定ランサー 実績、報酬額、高評価などの条件を満たしたランサーです
あなたのご希望をかたちにします。
お世話になります。 当初のブルー×イエローバージョンです。 フタを閉じる前のイメージも追加します。 ご確認をお願いいたします。

応募された制作物

過去に募集された他の仕事をみる

封筒・はがきデザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、エスクローした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、エスクローした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

概要・特徴
顧客企業のコンサルを行い、必要に応じてシステムの構築や弊社の運用するコールセンターへ業務を委託して頂くなど、顧客企業の業務改善支援を行っている会社=顧客企業の業務効率化を生業としている会社です。
依頼詳細
会社で使用する封筒(角2、長3の2サイズ)のデザインをお願いします。

【カラーリング】
・別添の弊社ロゴマークに使用してある色(特に濃青)や白を基調とした色

【デザイン】
・なるべくシンプルなもので、目を引くような

【用途】
(角2)お客様への提案資料用、新卒採用 等
(長3)請求書等の書類のやりとり

※両サイズともデザインを統一して頂ければと思います。
記載項目
会社名(株式会社 経営管理センター)、ロゴマーク
希望イメージ
  • +5 0 +5
  • シンプル
    複雑
  • 単色
    カラフル
  • 暗い
    明るい
  • 日常
    高級
  • 遊び心
    厳粛
  • 未来的
    伝統的
  • 女性的
    男性的
希望する色
青系
納品ファイル
  • 高解像度JPG (.jpg)
補足説明
設定なし
依頼公開後の追記内容
デザイナーの皆様、ご提案ありがとうございます。
デザインについて追記させて頂きます。

封筒へは、弊社所在地の記載は不要です。
(移転があった場合にデザインの変更や刷り直しをなくすため)

また、弊社ロゴマークに使われている濃いめの青をもう少し出して
頂けるとありがたいです。
(グラデーションで段々と濃い→薄いという感じが理想です)

色々と注文して申し訳ありませんが、ご対応よろしくお願いします。
■ 選んだ理由

現在、弊社では封筒をはじめ、名刺や会社案内などの印刷物のデザインを刷新しようとしており、これまでのイメージを変えるシンプルながら斬新なデザインに魅力を感じました。封筒や名刺、提案資料のテンプレートなど様々な用途を考えた際に、一番使いやすくしっくり来た点が選択した一番の理由となります。

■ 提案者全員のお礼・コメント

依頼した本人が、既製封筒への印刷なのかオーダーメイド封筒なのかを分かっていないまま依頼した事で、一部のデザイナー様にご迷惑をお掛けしたことをお詫びいたします。こんなにたくさんのご提案を頂き、正直選ぶのに大変苦労を致しました。本当にありがとうございました。