【写真撮影の料金相場は?】プロに依頼して好印象な写真を撮ろう!

【写真撮影の料金相場は?】プロに依頼して好印象な写真を撮ろう!
結婚式や七五三、お宮参りなどのイベントでは、思い出をきれいな写真に残すためにプロのカメラマンや写真スタジオに撮影を依頼する人が多いです。写真撮影の料金は、利用するスタジオやシチュエーションによって大幅に変わります。また写真の編集や、フォトアルバム製作などのオプションにも別途料金がかかるので、結局いくらくらいの金額になるのか分かりにくい、と思っている方も多いのではないでしょうか。 今回は写真撮影を依頼したいと思っている方のために、写真撮影の費用相場や、編集などのオプション料金、そしてプロカメラマンに撮影を安く依頼する方法について解説します。

写真撮影の費用相場

まず写真撮影をおこなうイベントやシチュエーションごとに、費用相場を紹介します。写真撮影の費用は、撮影する場所やカット数、撮影時間によって変わってきますので、自分が撮影してもらいたいシチュエーションの料金相場を確認してみてください。

スタジオ撮影の費用相場

就職活動やお見合い用の写真として、写真スタジオで人物のポートレートを撮影する場合、まずスタジオでの撮影料として3,000円程度の費用がかかります。さらに現像する写真のサイズや枚数に応じて、プリント料金もかかるのが基本です。

プリント料金は普通の写真サイズで3,000円~4,000円程度、大きな4切りサイズ(横254mm×縦305mm)で6,000円~7,000円程度が相場となっています。ポートレート写真として大きなサイズの写真を2枚ほど撮影する場合であれば、およそ1万5,000円程度はかかる、と考えておけば良いでしょう。

出張撮影の費用相場

カメラマンに撮影場所へ来てもらって撮影することを、出張撮影といいます。屋外で人物写真を撮影する、飲食店のホームページ用の写真を撮る、運動会で親のかわりに撮影する、など出張撮影のニーズは多いです。

出張撮影の場合は、撮影時間によって料金が変わります。相場は撮影1時間で2万円~3万円程度です。撮影時間が1時間増えるごとに、1万円ほどの追加料金がかかります。また撮影場所がカメラマンの営業している地域から遠い場合は出張費もかかりますので、出張費がかかるのか確認しておきましょう。

結婚式撮影の費用相場

結婚式での写真撮影は

  • 結婚式場と契約している業者のカメラマンに依頼するパターン
  • 出張撮影に対応しているフォトスタジオのカメラマンに依頼するパターン

があり、式場によっては契約業者のカメラマン以外の撮影を禁止しているケースもありますので、自分で別のカメラマンに依頼したい場合は事前に式場に確認しておきましょう。

式場カメラマンに依頼する場合、費用相場は10万円~20万円程度です。費用は高めですが、式場カメラマンはその会場での結婚式の流れや撮影に適したタイミング、撮影スポットを熟知していたり、ウェディング撮影に慣れているので、終わってみたらあまり良い写真が取れていなかったといった事態になることは少ないです。

一方、外部のフォトスタジオのカメラマンに依頼する場合、相場は5万円~10万円程度です。式場カメラマンよりも安い価格のところを探して依頼すれば、結婚費用の節約になります。

お宮参り・七五三撮影の費用相場

お宮参りや七五三での写真撮影は

  • スタジオで衣裳を着て撮影するパターン
  • カメラマンに出張してもらってお参り場所で撮影するパターン

スタジオで撮影する場合、着物などの衣裳をスタジオから貸し出してもらえて、着付けやヘアメイクまでお願いできるのがメリットです。お宮参りや七五三のスタジオ撮影の需要は高く、費用相場は衣裳の貸し出しやヘアメイク、写真を収めたアルバムの製作まで含めたプランで3万円~5万円程度となっています。

カメラマンに出張してもらう場合は通常の出張撮影料金となりますので、1時間の撮影で2万円~3万円くらいが相場です。ただしこの場合は衣裳の用意やヘアメイクはしてもらえませんので、自分で別途準備しておく必要があります。

その他の撮影の費用相場

最近では動画撮影や飲食店のホームページ用の料理写真や店内写真の撮影ニーズが増えています。

動画撮影の場合はスタジオ撮影でも時間単位の料金となり、3時間で4万円~5万円くらいが相場です。ただしこれは撮った動画をそのまま素材として受け取る場合の料金です。動画の編集や音声収録、ディレクションまで依頼する場合、動画時間や編集内容によっては10万円以上かかることもあります。

料理写真や店内写真の出張撮影は、撮影1時間で1万円~3万円くらいが相場です。ただし業者によっては時間単位ではなく、1商品4,000円~5,000円で料金を設定しているケースもあります。

写真撮影のオプション費用

プロに写真撮影を依頼する場合、写真のレタッチ(編集)やアルバム製作などのオプションをつけることができます。各種オプションの費用相場を紹介します。

写真のレタッチ

お見合い写真や就職活動用の写真、タレントのプロフィール写真の撮影では、より魅力的に見えるように写真のレタッチを依頼することができます。ただしレタッチには手間がかかるので、撮影料金とは別にオプションとして料金設定されていることが多いです。

レタッチの費用相場は編集内容によりますが、人物や商品の切り抜きで500~2,000円程度、肌のしみやシワの修正で500円~1000円程度、別々に撮った画像の合成が2,000円~10,000円程度です。時間のかかる編集内容ほど料金も高くなっています。

フォトブック・アルバム製作

撮影した写真をきれいなフォトブックやアルバムの形にして渡してくれるサービスです。写真の現像料金とは別に、フォトブックやアルバム本体の料金がかかります。相場は1冊あたり5000円~8000円程度です。アルバムのつくりがしっかりしているものほど高額になります。七五三やお宮参りの撮影プランでは、アルバムの製作までセットにした料金になっていることが多いです。

出張費

出張撮影を依頼する場合、カメラマンの出張料金がかかります。具体的な料金は撮影場所の地域によって異なりますので事前にスタジオに確認しましょう。ただし撮影場所が依頼するスタジオから近い場合は、出張料金無料となっているケースも多いです。特に東京23区内のスタジオでは、23区内への出張料金無料としていることがよくあります。

その他のオプション費用

撮影した写真を画像データとしても受け取りたい場合、データ料金がかかる場合があります。CDに保存したデータをもらう場合は2,000円~5,000円、ダウンロードで受け取る場合は500円~3,000円程度が相場です。撮影料金内にデータ料金が含まれている場合もありますので、データでも受け取りたい場合は事前に確認しましょう。

スタジオでの撮影時に、貸衣装の着付けやヘアメイクをお願いする場合も5000円~10,000円程度の費用がかかります。ただし七五三やお宮参りの撮影プランでは、最初からセット料金に含まれていることが多いです。

写真撮影を適切な費用で依頼する方法

写真撮影をプロに依頼したいけれど出費はできるだけ抑えたい、という方のために、撮影費用を適切な費用で依頼する方法を解説します。

企業ではなくフリーのカメラマンに依頼する

撮影スタジオなどの企業に所属しているカメラマンに依頼するよりも、フリーのカメラマンに依頼したほうが一般的に料金は抑えられます。カメラマンのスケジュール調整や、事前に撮影内容や料金をきちんと確認しておく必要があるというデメリットはありますが、単に安いだけでなく、細かい要望を伝えやすいというメリットもあります。

フリーのカメラマンに依頼する際のポイント

フリーのカメラマンに依頼する場合、そのカメラマンの過去の実績や得意分野を調べて、撮影内容にマッチしているかを確認することが重要です。ランサーズなどのクラウドソーシングサービスにはフリーのカメラマンも数多く登録しており、過去の実績や経歴、クライアントからの評価、ポートフォリオを確認できるので、フリーのカメラマンを探すのに最適です。

また撮影に来てもらう前に、撮影内容や料金を明確にしておくことも重要です。フリーカメラマンの場合は撮影時間で料金が決まっていることが多いですが、時間だけでなく編集の有無や納期、納品方法、支払いのタイミングも確認しておきましょう。

写真撮影はクラウドソーシングの利用がお得!

写真撮影の費用相場やオプション料金、プロカメラマンに適切な費用で依頼する方法について紹介しました。スタジオ撮影や出張撮影、結婚式などのイベント撮影など、撮影のシチュエーションによって費用相場は変わります。

適切な費用でカメラマンに依頼するあれば、フリーのプロカメラマンに直接依頼することがおすすめです。ランサーズなどのクラウドソーシングサービスを使えば、実績の豊富なカメラマンを簡単に探すことができますので、ぜひ検討してみてください。

写真撮影の費用相場はいくら?
気になる費用相場をランサーズの過去の事例から見てみる


写真・動画撮影の費用に関する記事もご覧ください
外注する前に要チェック!写真撮影・動画制作の外注にかかる費用