スキルパッケージ内容

東京のタクシー業界での求人募集促進の為、
サービスの向上の為、より充実した新人の
教育体制の実現は、業界全体にとって非常に
大きなテーマであると考えます。そこで、
この問題の改善の為、新人ドライバー向け、
これからの就職者の為の、
あくまで実務的な地理教材での学習を提案します。


東京地理の非常に優れた合理的、
機能的な構成原理に従い、これを利用する事で、
例外なく誰にでも東京地理の早期習得は可能です。
それも圧倒的レベルでです。


東京地理の習得の難しさは、
明らかに求人の募集促進の妨げになって
いるはずです。そして、勿論、新人さんの
スキルアップについても同様でしょう。
そして、地理不案内は事故、違反、
クレームに直結します。


当教材の
学習システムは、大きく6過程により
成り立ちます。まず第一に東京地理の
構成原理習得編、次に超基礎編。


これは、東京地理の最も基本的な構成原理と、
新人さんが最初に目指すべき学習過程である、
山手線沿線エリアの習得という目的を重ねる事で
あくまで実務的に構成原理の習得の重要さを
明確に実感して頂く事を目的に設けた、当教材
ならではの画期的ともいえる学習過程です。



つまり、これは、複雑な都心部の地理を
その構成原理により明確に要約し
それによる基軸となる地理を構成し
それを構成する7本の道の実務的な活用術を
習得することで
都心部は勿論、23区全てに及ぶ自在な
経路構成能力の基礎を築く最も重要な学習過程です。


そして、その上で次の学習過程である
山手線沿線エリア習得編を学びます。
これは、新人さんが選ぶべき無難な
営業エリアの選定を前提とし、
それによる7駅から山手線29駅全てに行く
実際の運行経路を学ぶものです。これにより、
山手線沿線エリア内では、主要幹線道路であれば、
全てその経路上で使用する為、構成原理に従った、
あくまで自然な道の繋がり、使い方を覚えます。


そして、同時に、山手線沿線エリア内であれば、
全ての交通機関の駅に簡単に行くことができる
ようになります。ここでお勧めする営業エリアとは、
特に渋谷、新宿、恵比寿、六本木です。そして、
お勧めする7つの営業エリアの選定の大前提は港区の
中でも1日を通した高い乗車率が期待できる六本木が
中心であるという事です。従って、
この六本木を除く6駅とは、六本木から非常に
アクセスのいい駅になります。


では、「残り3駅とは?」についてですが、
これは、目黒、五反田、原宿です。これらは、
あくまで六本木エリアのより広く深い習得を
目指しての選定です。以上、7駅から山手線の
駅全てに行く実際の運行経路を詳細な図解と
写真による説明で、リアルにシュミレーションします。


そして、これ以降は、六本木を経路の起点とし、
営業可能エリア全て(23区、武蔵野、三鷹)の駅に
行く運行経路を同様に学びます。それがJR全線習得編、
私鉄全線習得編、地下鉄全線習得編です。
これらは、山手線習得エリア習得編さえ確実に
習得できていれば、非常に簡単に習得できます。


そして、勿論、超基礎編のノウハウにより、
山手線沿線エリア習得編も又、非常に簡単に
習得できるのは上記の通りです。


これは無料公開している
構成原理習得編により、構成原理を学ぶ事こそが
東京地理の習得の大前提であることを明確に示すと同時に、
「論より証拠」として、渋谷、六本木を起点に山手線全ての
駅に行く経路を簡単にではありますが、
実例として示していますので、これにより、
山手線沿線エリア習得編は、全く東京を知らない新人さんでも
例外なく簡単に習得できるという明確な証明になります。


以上のように、東京地理は、適切な学習法で学べば、
決して難しくないという事実を全ての新人さんに
理解して頂き、積極的に学習に臨んで頂ければ、
求人の募集促進、サービスの向上に直結するはずです。


しかし、当然ですが、タクシーというサービスは、
ルート運行ではありません。運行経路の起点と終点は常に
違います。そして、営業エリア、営業スタイルも人それぞれです。
従って、誰にでも万能な習得マニュアルなど有り様がありません。
しかし、ドライバーにとっての習得とは、あくまで
運行経路の自在な構成、アレンジができるという事です。


そして、これは必然的に構成原理に従ったものになります。
ですから当教材で学んだ運行経路を模範とした、自らの営業に
沿ったマニュアルの構築は、決して難しくないはずです。

つまり東京地理の構成原理において1つの運行経路は、
決して1つの目的地の為にあるのではなく、そのアレンジ次第で
行ける目的地の範囲は飛躍的に広がります。これを実感して頂く
事こそ本当の意味での学習であり、それを自在にできてこそ
習得です。


この意味で、誰にでも万能なマニュアルとは、
やはり、構成原理の理解と、その応用の模範という事に
なります。これを明確に実務レベルで実現した当教材を是非ご活用下さい。有難うございました。

購入時のお願い

学習にはタクシーセンター販売の業務用地図が必用です。
必ず、これを参照の上、学習に、臨んで下さい。


東京地理は非常に複雑です。地理構成の複雑さだけではなく、特に
都心部では都内特有ともいえる交通ルールが目立ちます。右折禁止や、それに伴う時間規制、路地への進入に対する時間規制などです。東京の道は道さえ知っていればいいというものではありません。ですから、実務経路の習得こそが実務的学習という事になります。

ドライバーにとって、本当の意味での習得とは、道そのものを覚える事ではありません。道の繋がり、使い方を覚える事です。つまり、運行経路を自在にアレンジできるという事です。これは決して一昼夜では身に付きません。あくまで自主的姿勢で乗務経験による自主的な学習が必用です。

当教材で習得できるのは、あくまで東京地理の基礎知識でしかありません。これを、ご自身の乗務経験と重ね合わせ、あくまでご自身の営業に沿った「習得」を目指す姿勢が必用です。

http://itabasitaroukun.hatenablog.com/entry/2017/12/17/155723

https://syusyokusienn-zennkoku.jimdo.com/
まだ評価はありません

出品ランサー

評価 納品率
--- ---%
なし 実績 0 件