発注ノウハウの記事一覧

働き方の選択を自由な意思で決める人を応援する『THE LANCER』の発注ノウハウに関する記事一覧です。フリーランスやSOHO、在宅ワーク、副業などの働き方に役立つ情報満載です。気になる記事を探してみてください。

クラウドソーシングで仕事を依頼したいが、良い提案が集まるか不安だという方も多いのではないでしょうか。 提案が多く集まる依頼には、提案が集まるだけの理由があります。それは、必ずしも依頼金額を高く提示しているので依頼が集まるというわけではありません。ポイントを抑えて依頼文を作成することで、数多くの提案者より良い提案が集まる確率は格段に上がります。 今回はクラウドソーシングで依頼をする際に気をつけておきたいポイントをご紹介します。

もっと見る

近年、リスティングやアドネットワークなどの運用型Web広告が発達してきたことにより、今までよりもやることが増えて手が回らない。昔と比べるとWeb広告へ出稿する企業も増えたため、競合性が高まって成果が鈍化してきている。そんな企業のWebマーケティング担当者は多いのではないでしょうか。ここでは、クラウドソーシングを活用して、賢くWebマーケティングの成果を改善する方法をご紹介します。

もっと見る

自分のアイデアを元に覚悟を持って起業をしたものの、起業してビジネスが軌道に乗るまでは、思っていた以上に「お金」と「時間」がなく、苦労したという話をよく聞きます。 起業するにあたっては、社名やロゴの用意から始まり、名刺や自社のホームページなど、起業前には考えもしなかったものを、一から手配する必要があるため、高品質でスピーディーな仕事を依頼できるクラウドソーシングを活用するケースが増えてきています。今回は、起業時に知っておきたいクラウドソーシング活用法をご紹介します。

もっと見る

Web制作やデザイン、システム開発などの専門性が必要な仕事から、Excel入力などの大量単純作業まで、様々な仕事をWeb上で依頼することができるクラウドソーシングですが、Web上で仕事を依頼するのに抵抗のある方も多いのではないでしょうか。今回はクラウドソーシングを活用する際のメリットをご紹介します。

もっと見る

ネットショップを開業したものの、商品を登録しても思うように売上が伸びない。そんなお悩みを持つネットショップオーナーは多いのではないでしょうか。以前と比べて簡単に開業できる環境が整ったこともあり、ネットショップの店舗数は年々増加しています。その中で成果を出すには、ただやみくもに商品登録をするだけではなく、集客改善やサイト改善が不可欠です。最近ではクラウドソーシングを活用して成果を出すネットショップが増えています。ここでは効果的な活用について見ていきましょう。

もっと見る

クラウドソーシングではデザイン、翻訳、システム開発やライティングなど、幅広い案件を発注できるサービスです。当該業務を専門に扱う企業でない限り、社内にこれらのプロフェッショナルが所属するケースは多くありません。人的コストがかかるものの常に仕事があるわけではなく、リソースの稼働率が低下してしまうことがあるからです。しかし、片手間では日常業務に支障をきたすばかりか、ビジネスのクオリティが落ちることも考えられます。オンライン上で案件ごとに作業者を集める方法を考えてみましょう。

もっと見る

クラウドソーシングの活用事例は年々増え続けており、2008年、日本に登場して以来幅広い層のワーカーが利用しています。企業・労働者双方にとってメリットのあるビジネスモデルとして、多くのユーザーにとって有意義なものとなっています。ここでは、どのようなケースで活躍しているのかを見てみましょう。

もっと見る

「ランサーズによって社内のリソース・人員不足を解決することができた」freee株式会社coo東後氏はそう語る。全自動クラウド会計ソフト「freee」のユーザーの声を届けるため、ランサーズを利用して「お客様事例サイト」を作成。通常数ヶ月かかる中、数週間で作成することができた。その経験から、ランサーズの活用メリットを伺った。

もっと見る

日本初のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」がスタートしてから10年弱。少しずつ利用者が増えてきました。今後の市場推移ですが、2020年までに2,950億円との予想が。働き方改革とも密接に関係するクラウドソーシングの今後と成長の利用を紹介します。

もっと見る

食のあり方が多様化し、料理研究家やフードコーディネーターといったプロたちの存在が欠かせない今、その資格を得るためのスクールサービスも増えている。今回は、「食の専門知識を身につけるだけでは活躍できない!」と、独自の視点からスクールサービスを展開する(株)フードクリエイティブファクトリーの五十嵐氏にお話を伺う。

もっと見る

情報サービス事業の業界最大手「(株)NTTデータ」。官公庁や自治体、金融機関など、様々な業種の企業へ向けた情報システムの構築を行なっている同社でも、新たな外注形態としてクラウドソーシングが活用されています。ランサーズ活用法について、同社の矢野氏にお話を伺いました。

もっと見る

受注ピーク時に合わせた人員を抱えるのは難しい、当地域では求人を出してもスキルあるデザイナー人材を獲得できる可能性は低い、このような悩みを持つベンチャー企業は少なくない。静岡県浜松市に本社を置く「NOKIOO社」は、クラウドソーシングを活用し、「制作の繁閑」に合わせて外部デザイナーと連携できる体制を構築した。

もっと見る