アイダ ユウキの記事一覧

過去に医療事務として病院で勤務した経験を活かし、主に医療系の記事を得意としています。Appleが好きでMacユーザー歴は20年近くになります。現在の愛機はMacBook Air13インチ、他にiPhone6、iPad mini AppleTV、白MacBook(OSはSnowLeopard)を所有しています。

確定申告の際、一定の条件を満たしていれば医療費の一部返戻(払い戻し)を受けられる制度があります。これを「医療費控除」と言います。医療費控除が受けられる期間は確定申告の対象となる年の1月1日〜12月31日までの1年間となります。今回は確定申告で認められる医療費控除についてご説明したいと思います。

もっと見る

40歳にしてフリーライターの道を歩き始めたアイダユウキ氏。20代~30代にかけての病院勤務は、医療系の専門知識を身につけることになりました。転職を繰り返しながらも、デザインや開発のスキルを噛じり、遂に念願だったライターの仕事に。ライティングだけではなく、専門分野を持っていること、複数のスキルを掛け合わせることで、自分の価値を上げている。40代でフリーランスに転身した、苦労人が語る処世術。

もっと見る

毎年春先になると電卓片手に悪戦苦闘している人の姿を数多く見かけるようになります。これは2月16日から始まる確定申告の準備に追われるの図、です。ところでサラリーマンでも病院に支払った医療費が確定申告で戻る場合があるということをご存知ですか?

もっと見る

自営業やフリーランスになって欠かせない上に毎年頭痛の種になるのが「確定申告」ですね。これからフリーランスを目指す人にとってはきっと大きな壁となるに違いない「確定申告」の基本と期間についてできるだけわかりやすく説明していきたいと思います。

もっと見る

将来の夢や目標のために副業をやりたいという人は案外多いもの。しかし、いわゆる転職サイトや求人誌というのは本業メインの求人情報がほとんどですよね。では副業を探している人の場合、どのようにして求人情報を見つければ良いのでしょうか?

もっと見る

将来、個人事業主として独立を夢見ている人はいませんか? 『THE LANCER』 はフリーランスに向けたメディアであるため、読者の中にも同じ志の方は多いはず。でも、現実は思っているほど甘くはありません。例えば保険!サラリーマンの時より、健康保険に関する環境はグッと厳しくなってしまいます。

もっと見る

副業を始めると、本業と二足の草鞋を履くことで、時間的な制約が厳しく、スケジューリングがうまくいかなくなってしまうケースも...。だけど、デザイン関係の仕事経験者や学校に通っていたなどデザインスキルがあるなら、それは副業に向いているかも?

もっと見る

本業であれ、副業であれ、個人事業を立ち上げた場合には登録が必要です。そして登録した以上、何かしらの理由で廃業する場合にはきちんと理由を添えて登録した場所(所轄の税務署と都道府県税事務所)に所定の「廃業届」を出す必要があります。この廃業する理由のことを通常は「事由(じゆ)」と呼びます。

もっと見る

副業を始めるとついつい見落としがちなのが「確定申告」。税申告なんてなんだか難しそう...。そう思っている人はきっと多いですよね。だからこそ初めての確定申告のやり方なんて知らなくて当然!という楽な気持ちで臨んでみてはいかがでしょうか。

もっと見る