セキグチ カナの記事一覧

10年間にわたって編集やライティング等制作に携わってきました。現在は、フラの講師をしながら、フリーランスでライター・編集などを行っています。ジャンルは問わず、WEBを始め、紙媒体など手がけています。温かみのある文章を書くことを得意としています。心の中にはいつも南国の風が吹くノンビリスト。とにかく面白いこと、音楽、ARTに関わる全てが好きです。

仕事は人との出会い。様々なタイプの仕事やクライアントとの出会いが、自分を成長させてくれます。フリーライターのセキグチ カナさんもこれまで、数多くのクライアントから学び、成長してきました。彼女を大きく飛躍させたのは、ある元ベテラン編集者との出会い。『生きた講義』 と語るほど、ためになる時間を与えてくれたベテラン編集者。そんなセキグチさんを変えた、思い出のクライアントをご紹介します。【フリーランスが語る、思い出の仕事シリーズ】

もっと見る

踊ることと書くことは似ている。フラダンスの講師をしながら、フリーライターとして生きる女性は、自分の趣味と仕事を並立させ、人生を謳歌しています。フリーランスとして働き、生きる覚悟。決意をすることで手に入れたのは、心から自分の人生を楽しめる生活でした。

もっと見る

フリーランスになり最初にぶち当たる壁は見積もり。会社で働いていた頃は、誰か他の人がやってくれていたことも、フリーランスになると全て自分でやる必要があります。見積もりは何のために必要なのか、どうすればいいのか、見積もりに関して調べてみました。

もっと見る

最近は、主婦も含めてフリーランスで仕事を始める人が増えてきました。生活のスタイルも人それぞれ。フリーだからこそのメリットもあればデメリットも。どうやら仕事ができる人ほど、フリーランスとしての生活はリズミカルなものだと発見。長くフリーランス生活を送るための秘訣を現役で活躍するフリーランサーに聞いてみました。

もっと見る

在宅ワーカーが弱い立場にならないように、厚生労働省が在宅ワーカーに向けてのガイドラインを設定しています。厚生労働省のガイドラインは法律ではないのですが、厚生労働省が提案している働き方を知っておくことはいざという時に役立ちます。

もっと見る

在宅ワークは、PCの普及でここ数年のうちに随分と進化しました。外に働きに出られない主婦もPC1台で在宅ワークを気軽に始められるようになりました。充実した在宅ワークにはPCの設備環境は必須です。ベストな環境づくりで仕事を始めましょう!

もっと見る

会社で働くと、社会保険もあり、確定申告に行く必要もなく面倒な手続きは会社がやってくれます。個人事業主となれば、全て自分でやらなければなりません。気楽さの反面、面倒なこともたくさん。個人事業主の社会保険制度がどのようなものか調べてみました。

もっと見る

フリーランス1年生にとって、最大の難関ともいえる確定申告。そうは言っても、必要な書類をしっかりと揃えて、順序に沿って記入していけば実は確定申告は、さほど難しいことではありません。確定申告について学びながら必要な書類を確認していきたいと思います。

もっと見る