話題沸騰!東京都内でおすすめのクラフトビールバーをご紹介

話題沸騰!東京都内でおすすめのクラフトビールバーをご紹介
フリーランスが自分自身の得意とするテーマで記事を執筆。彼らの知識や知見から、”タメになる”、”学びになる”記事を皆さんにお届けします! 本日はグルメ記事を中心に活動されてきた橋詰 康子さんに、東京都内で今話題のクラフトビールバーを紹介してもらいました。【私の専門知識シリーズ】
LANCER SCORE
3

今話題のクラフトビールとは?

夏に向けて、ビールの需要は最高潮を迎えます。実際に、『仕事終わりにグイッと行きたい』という方も多いのではないでしょうか。もちろん大手メーカーの生ビールも最高においしいですが、私が強くおすすめしたいのが『クラフトビール』です。

最近は都内でもクラフトビールバーが増えてきていますし、雑誌などでも取り上げられることも多く、話題のお酒でもあるクラフトビール。そこでここでは、おすすめクラフトビールとバーをご紹介したいと思います。

話題のクラフトビール、どんなものがあるの?

クラフトビールは、ビール職人によって丹精込めて作られたビールでもあります。大手メーカーのビールほど市場に出回ってはいませんが、その分、希少価値は高く、いろいろなフレーバーや風味を楽しむことができるのです。

たとえば『ヴァイツェン』と呼ばれるビールは、バナナやマンゴーなどの南国風のフルーツの香りがします。苦みもあまりないので、コアなファンも多くいらっしゃいます。

また、クラフトビールの中でも12~13%と、特にアルコール度数が高い『バーレーワイン』は、その名の通りワインのように風味を楽しめるビールです。濃厚な飲み口が特徴です。

このように、クラフトビールと一概に言っても、様々な種類が存在しています。

関東ではクラフトビールのお祭りも!

クラフトビールの需要の高さから、関東エリアではクラフトビールのお祭りも開催されています。最近ですと、5月中旬にさいたま新都心で開催された「けやき広場ビール祭り」は、遠方からも多くのクラフトビールファンが訪れ、大盛況のまま幕を閉じました。

都内でも高田馬場で「大江戸ビール祭り」が開催されています。こういったイベントでは、現地のビール製造会社の方が実際に足を運び、自慢のビールをふるまってくれるため、格別の味を楽しむことができるのです。

おすすめクラフトビールのお店1:IBREW

IBREW Beer

それでは実際に、東京都内でおいしいクラフトビールがいただけるお店をご紹介していきましょう。

まずは有楽町駅、京橋駅からほど近い『IBREW』さん。こちらでは、おいしいクラフトビールとフードををいただくことができます。

クラフトビールは常時10タップ、その日その日で種類が異なります。Rサイズが390円(税抜き)と、日常的な価格で楽しめることも魅力の一つです。

IBREW Food

フードのおすすめはフィッシュアンドチップス。大きなお魚と山盛りのポテトが小腹を満たしてくれます。そのほか、スパイシーな風味がたまらなく食欲を誘う名物ジャークチキンなど、簡単につまめるものからメインまでフードも充実しています。

店員さんもとてもフレンドリーなので、毎日でも飽きがこない素敵なお店です。ビールの説明もしてもらえるので、あまりクラフトビールに馴染みがない方にもおすすめですよ!

おすすめクラフトビールのお店2:バーバー東京

バーバー東京 Beer

続いては東京駅構内に位置する好立地なビールバー、『バーバー東京』さんです。こちらでは、クラフトビールを含め常時10種類のビールをいただくことができます。

おすすめは、毎回異なる「本日のゲストビール(800円~)」。その日によって違うクラフトビールがいただけるので、毎日足を運ぶ価値があります!

バーバー東京 店内

ランチなどフードメニューも充実しいるうえ、11時から夜まで通し営業なので時間を気にせず1杯のめるのもうれしいお店です。落ち着いた店内で、ぜひおいしいクラフトビールをゆっくり楽しんでみてください。

いかがでしたか? クラフトビールは一つ一つで性格が違うビールです。アルコール度数も風味も、本当に様々なので、ぜひ好みのものを見つけてみてください。夏に向けて、浴びるほどビールをいただいちゃいましょう!ぜひ参考にしてください。

RECOMMEND
関連記事