評価のコメントは何を記入すればよいですか?

次にお仕事を行う別のユーザーの参考になるよう、相手の良かった点や改善点を具体的にご記入ください。

<コメント例>
「満足」をつけた際の具体例
積極的にヒアリングを行っていただき、完成イメージをすり合わせることができました。言葉遣いも丁寧で、気持ちの良い取引ができました。

「残念」をつけた際の具体例
要件を満たさない納品物で追加発注が必要になりました。納品予定日の遅れはあらかじめご連絡いただければ各所への調整ができますので、今後は早めにご連絡ください。


※コメントの内容は、相手のことを考えて丁寧なコメントを心がけましょう。
評価を参考にするユーザーは、数字だけでなくコメントも見ています。
感情的なコメントをすると信頼を無くしてしまいます。一方で、評価を悪くつけられても冷静で丁寧なコメントを返すと、かえって評価が高まり受注や提案が増えるケースもあります。

※継続してお仕事をしている相手の場合、良いポイントが毎回同じで記入しづらいかもしれません。そんなときは、毎回同じ内容で構わないのでご記入ください。お二人にとっては毎回同じでも、第三者が初めて見たときにその良いポイントが読めることが重要です。
解決しましたか? 解決できないときは、ユーザー同士で助け合うクラウドソーシング相談室 または ランサーズのサポートチーム までお問い合わせください。