ランサーズのこと、フリーランスの悩みなど

フリーランス・個人事業主の相談 回答受付中 回答数:21 閲覧数:4345 お気に入りの相談に追加
ログインすると「お気に入りの相談」リストに追加できます。
「お気に入りの相談」に回答やコメントがあると、お知らせ通知が届きます。

大塚 幸一 (writer_otsuka)  

ログインすると、大塚 幸一 (writer_otsuka)さんに「ありがとう」を伝えられます。
フリーランスをやっていての悩み
ランサーズのシステムでの悩み

どんなことで悩んでいるんだろう?という単純な疑問を持ったので立ち上げてみました。
(お金が稼げないとかはなしで(;´・ω・) 努力とやり方でどうにかなるので)

ベテランの人も書いてくれているので、お気軽に書いてください(*ノωノ)
投稿日時:2020年05月03日 16:26:55 | 更新日時:2020年05月04日 18:37:32

回答者コメント

大塚さん、こんにちは。

私はフリーランス活動歴だけは長いです。こどもの保育園問題(自由業だと入れてもらいにくい)などその時々で悩みの種はどんどん変わってきました。

そのなかで変わらない悩み(というか不満)は、国保と国民年金保険料がやたら高いことかな?会社員やってると健康保険料はもっと安かったですし、年金保険料は半分会社負担です。青色申告などやりくりしていますが、国保はまさに酷保です。会社員やっていると、その他の社会保障面も充実していますから、一度会社員やってからフリーランスだとつい比較してしまいますね。

ランサーズ利用上の悩みは今はないですね。ささいな使いにくさはあるけれど、世の中100%良いものってないからあまり欠点は見ないようにしています。今の自分にとって+になればいいかと。

ところで、大塚さんの悩み(もしあれば)をお聞きしてみたいです。


























ログインすると、青野ともみ@ネーミングライター (study21)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年05月04日 12:13:40

回答者コメント

ささいなことですが、もうひとつありました!

フリーランス(特に在宅仕事)をしていると、家族に暇でしょ!と思われがちなこと。普段からなんですが、特に今は、家族全員がステイホームでなおさらです。そこで最近は、自分の外勤務・内勤務ともにメモして壁に貼り付けています。それでも在宅仕事時はリビング仕事なもので何かと声をかけられる。

今はWeb会議・Web授業など予定を共有してお互い邪魔しないようにしています。だからといって、ゼロにはならないのですが・・同じ悩みがある方はぜひお試しください。



ログインすると、青野ともみ@ネーミングライター (study21)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年05月04日 13:34:39

大塚 幸一 (writer_otsuka)  

ログインすると、大塚 幸一 (writer_otsuka)さんに「ありがとう」を伝えられます。

投稿者コメント

どんなことでも気軽に書いてくださいね。色々フリーランスの先の展開を考えて支援的なものを将来的に立ち上げようと考えていたり、情報の参考にさせて頂いていたりします。

確かに保険料とか格段に上がりますね(^-^;
自分の場合は保険、ふるさと納税、寄附とかとにかく収支を減らしています(国にがっつり税金をもっていかれるぐらいなら進んで自分でしたいこと納めたいところにおさめているといった感じです笑)

家族に伝わらないケースですが自分の収益や忙しいを言葉にしてアピールしています(笑)
会社員時代もそうなんですが、やっぱり言葉にしないと伝わらないというのがあるので、ここはあざとい感じではなく、全部いっちゃってます。

ちょっと実際にいいすぎて、逆に友達含めてめちゃくちゃ忙しい人みたいに感じとられていたりします(;^_^A


悩みですが、、、、悩みがないのが悩みかもしれません(-_-;)
会社員時代はお金が逆になさすぎて、お金のことが一番悩みでしたが、今では最低限生活していけるだろう~という収入があるのでそれがなくなってから、さっぱり何も悩まなくなりました。ただ悩みがないのは、面白味がないので人生としては刺激は少ないので、ちょっとつまらなくなっているというのはあるかもしれません。

あっ悩みってほど大きなものではないですが、人と交流をほとんどしなくなってきたので、、、人と接しない寂しさがあるという虚しさ?は最近感じています('ω')

投稿日時:2020年05月04日 16:38:02

回答者コメント

>study21さん

「国保は酷保」
私も会社員経験が長かったので、まったくもって同意見です(笑)
会社に給料決められるサラリーマンより、フリーや自営業の方が自由に儲けられる前提なのでしょうか……



>大塚さん

「悩みが無いのが悩み」というのは、もしかするとフリーランスの真理かもしれませんね。

よくフリーランスを会社勤めと比較して、「収入が不安定」とか「足下見られて理不尽に使われる」などと言われます。
でも私の場合、元々好きだった言葉や文章の考察・執筆などを、“単なる趣味” ではなく多少なりとも収入のタネに出来るようになっている。

会社勤めの頃には叶わなかった「好きなことを仕事にする」を、フリーのなった今の自分が実現できたと考えています。
不安定さと引き換えに夢がかなうと思えれば、悩みらしい悩みなど確かに無いと言えるでしょう。


強いて悩みを挙げるとすれば、

・ネット特有の匿名性と不可特定多数ユーザーの流入がもたらす悪質ビジネスの氾濫

くらいでしょうか。

顔の見えないネットのやり取りになるクラウドソーシングは、現実世界にも増してインチキ商法や詐欺まがいの悪質クライアントの温床になりやすいですよね。
あまり規制を強めてしまうと、誰でも自由にビジネスチャンスが得られる機会を阻害してしまう。
だからといって締めつけを緩めてしまえば、悪質業者(または個人)が跳梁跋扈するハメになるわけですから……

ネットはとても便利ですが、それ以上に厄介な代物ですよね(笑)
ログインすると、文字もじモジュール.com (vyora)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年05月04日 17:31:57

大塚 幸一 (writer_otsuka)  

ログインすると、大塚 幸一 (writer_otsuka)さんに「ありがとう」を伝えられます。

投稿者コメント

>>文字もじさん

「悩みが無いのが悩み」というのは、もしかするとフリーランスの真理かもしれませんね。

まさにそれかもですね。昔はライターが夢で若い頃は続けていましたが、いつの間にかライターはやりたくない仕事の一つになってしまった自分がそこにいます(笑)
それ以上にやりがいがある仕事に出会ったというのもあるかもですが。

>>「収入が不安定」とか「足下見られて理不尽に使われる」
これは良く聞きます。今回でお金が稼げないの テーマはある程度封じたのは愚痴大会になりそうだなと思ってやめました。
実はクライアント側に回って発注したことがあって…仕事を勝ち取る側も提案がコピペが多かったり、ランサー側も努力が足りない人が多いなぁーと思ったのがあります(^-^;
9割コピペでも1割相手にオリジナルで向けて書けば、印象がいいのに実績ある人は勿体ないなぁーと感じたりしています(*´ω`*)


>>・ネット特有の匿名性と不可特定多数ユーザーの流入がもたらす悪質ビジネスの氾濫

極々まれ~~に勧誘きますね(笑)完全無視で通報していますが。
ランサーズが規制していたりしますが、アカウント自体は無限に作れて…消されるまでに時間がかかるのでシステム自体は穴だらけなんですよねぇ。

投稿日時:2020年05月04日 18:54:20

回答者コメント

大塚さん、コメントありがとうございます。
文字もじモジュールさんも悩みがないのですか。

私ももともとあまり悩まない性質ですが、悩まない=フリーランスは楽 というものではないと思いますよ。

収入面は不安定ですし、健康を害したら大変です。私は一度体調崩して仕事から遠ざかりました。フリーランスはサラリーマン以上に心身をしっかりコントロールしつつ、自らをさらに磨いてくことが必要になると思います。

>あっ悩みってほど大きなものではないですが、人と交流をほ>とんどしなくなってきたので、、、人と接しない寂しさがあ>るという虚しさ?は最近感じています('ω')

大塚さんはWeb仕事で完結するんですね。現在のフリーランスにはそういう方も増えていますが、そういう生活は私にはつらいかなあ。

フリーランスになり立ては、出張含め会議も打ち合わせも多かったです。シンポジウム、学会にも積極的に参加していました。今はもう1つの仕事が講師なので、今日もたっぷり話をしてきました。逆に外でストレスがあると内にこもって書きまくります。結構バランスよく仕事をしてるのかもしれません。Web仕事で完結となると、私はストレスいっぱいになりそうです。

大塚さんも、考えていらっしゃるというフリーランスの支援を通して、いろいろな方との交流が増えるといいですね。





ログインすると、青野ともみ@ネーミングライター (study21)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年05月04日 21:35:43

回答者コメント

ちょっとひとこと。

おつりの人生楽しみながらランサーしている私のようなものではなく、

これからフリーランスとして活躍していきたい方、ランサーズを上手に使いこなしたい人は、TOPランサーの大塚さんにいろいろ悩みを解決してもらえるお得なスレッドだと思います(*^^*)

どしどし質問や悩みを投げかけてしまいましょう!


ログインすると、青野ともみ@ネーミングライター (study21)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年05月05日 12:51:42

回答者コメント

【大塚さん】

>昔はライターが夢で若い頃は続けていましたが、いつの間にかライターはやりたくない仕事の一つになってしまった自分がそこにいます

これはよくある話ですよね。
好きなことを趣味でやっているうちは楽しいが、仕事でやるようになるとノルマ感やプレッシャーの方が目立ってしまい、いつの間にか楽しみよりも苦しみが大きくなる……
好きなことを仕事に出来て続けられるのも、個人差はありますよね。



>それ以上にやりがいがある仕事に出会った

ひとつの物事を根気よく続けて精通した人だから、「その世界には無かった新しい気付き」にも出会えるんですよね。
これについては、タレントの故・志村けんさん、歌舞伎俳優の故・中村勘三郎さんが、どちらも似たようなことを語っていたのが印象に残っています。

『常識を知らない奴に、常識を越えた笑いはできない』(志村)

『歌舞伎の伝統の何たるかを知るからこそ、伝統を超越した芸もできる』(中村、ニューヨーク公演についてのコメント。うろ覚え)

大塚さんもきっとそんな境地だったのだろう… と勝手に納得しています(笑)
中村さんのニューヨーク公演のように、これまでのご自分の殻を打ち破るような出会いに恵まれたわけですから。



>ランサー側も努力が足りない人が多いなぁーと思った

同感ですし、私自身も自戒の言葉として痛感せざるを得ません。
提案公開されるコンペで他のランサーさんの作品や説明文を読んでいると、「これもう一工夫出来なかったのかな…」と思うものがよくあります。
料理のように、たったひと手間ふた手間で見違えるほど良く出来るのに、勿体無い話です。
元手ゼロで気軽に始められるランサーズですから、ビジネス意識に欠如する人が多いことも一因でしょうね。
ログインすると、文字もじモジュール.com (vyora)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年05月05日 14:03:55

回答者コメント

【study21さん】

>悩まない=フリーランスは楽 というものではない

本当にその通りなんですよね。
悩みらしい悩みを感じない… とは言っても、仕事の見返りに報酬をいただくわけですから。
そこは一応、自覚しているつもりです(ところどころ抜けてはいますが…)。

自由な時間に自由な場所で、自由に仕事を選べる身分のフリーランス。
しかし自己裁量の度合いが大きくなればなるほど、自己責任・自己管理も必ず付いて回るのが世の常ですよね。
「権利と義務」はセットで切り離せないもの、これは絶対に見誤ってはいけない部分と思っています。



>外でストレスがあると内にこもって書きまくります

コミュニケーションとか情報発信がお好きな方なのですね。
文面のところどころから、いきいきと仕事なさっている姿が目に浮かんで羨ましいです。

外の仕事と内の仕事を上手く使い分けておられるのは、良い働き方だと思います。
私は持病の関係もあって外出少なめですが、キーボードとディスプレイを見飽きることもよくありまして(笑)
そんな時は「Youtube」に逃亡したり、他の趣味でお茶を濁すことになってしまいます……
人間の身体のリズムやら交感神経のオンオフやらを考えると、インドア⇔アウトドアの切り替えが本来は理想的なのでしょうね。
ログインすると、文字もじモジュール.com (vyora)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年05月05日 14:23:43

回答者コメント

大塚様

初めてご相談させていただきます。
このような場を作っていだだき、誠にありがとうございます。
少々重い内容ですが、悩みがありご相談させていただきました。

単刀直入に申し上げますと仕事について訴訟を視野に入れるとクライアントから言われました。
しかしこちらが100%悪いという先方の言い分が納得できず、フリーランスとして私の対応が間違っているのかという点でベテランの方からアドバイスいただければと思い投稿させていただきました。

こちらでお話しても問題ないということであれば、詳細につきましてご相談させていただければと存じます。
お忙しいとは存じますが、よろしくお願いいたします。
ログインすると、kaccan (kaccan)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年05月14日 22:20:31

大塚 幸一 (writer_otsuka)  

ログインすると、大塚 幸一 (writer_otsuka)さんに「ありがとう」を伝えられます。

投稿者コメント

法的な専門家ではないので…とそこは前置きしておきます。
個人の経験からです。

状況がわからないので詳細によって色々変わってきてしまいますが(そこに何の過失があったかどうか)
訴訟するといって実際に至るクライアントは今までいません。
こういうもめごとは1500人に1人いるかいないかの規模だったりします(^-^;

真面目に訴訟起こすと30万~40万かかるのと、案件自体が10万もいかないと意図的に過失を起こしたとかなければ、そこに対して数百万も請求をするのは難しいと弁護士さんが言ってました。





投稿日時:2020年05月14日 22:38:38

回答者コメント

早速お返事ありがとうございます。
冷静なお言葉に少し安心いたしました。

私はライターをしております。
きっかけはレギュレーション確認ミスを起こした私の不手際から発生いたしました。
納品日に発覚しその日のうちに電話とメッセージで謝罪し、翌日の15時までに訂正してほしいとのことで、半分はスタッフの方に修正を手伝ってもらいながら残りは日が変わってすぐ深夜に提出し、訂正後に確認してほしいとクライアント様にお願いしました。

そのあと内容の件に関しては連絡がなかったので問題なかったのだと安堵しました。
4日後昼すぎにスタッフの方が作成したもの含め一部の文章の修正が依頼がきました。
仕事があり対応が難しかったので、翌日まで待ってほしいと依頼したところクライアント様で対応するとメッセージがきました。

翌日文章内容が著しく酷いので訴訟を検討すると言われました。
あなたのせいでこれからの仕事を減らされるので、その分を請求したいとのことです。

何度も仕事をいただいていました。
今までも修正はあったもののこちらも修正連絡があればすぐ対応し、不明点も連絡していたので揉めたことはありませんでした。
今回も故意に過失をもたらしたという訳ではなく、確認のお願いもしました。
ただレギュレーションミスの件は、先方との一部相違もあり、そう言った状況もあったと説明したところ納得いただけませんでした。

こちらも訴訟と言う言葉に段々感情的になってキツイ文言で反論してしまいました。とりあえず取り下げとなったもののまだ未払い案件があり訴訟すると言われないか不安です。

第一線でご活躍をされている方にこのような相談をするのは恐縮です。感情的になった点は反省しておりますが、どういう対応を心がけるべきかご指摘のほどよろしくお願いいたします。

フリーランスで仕事するのはこんなに責任と勇気がいるのかと勉強になりました。
ログインすると、kaccan (kaccan)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年05月15日 00:17:55

大塚 幸一 (writer_otsuka)  

ログインすると、大塚 幸一 (writer_otsuka)さんに「ありがとう」を伝えられます。

投稿者コメント

訴訟という言葉を聞くと焦りますもんね。ただ感情的になっては基本的にダメです。
防衛的な行動ですけど、文章自体は履歴に残るので何かあったらそれが残ってしまうので(^-^;

不手際は素直に反省するとして、これからの仕事が減らせることに対しての実証も難しいと思いますよ。例えば何十万~何百万損失が出るようなものであれば危機管理として仕事の中間に立つ側がきちんと管理しなければなりませんし。これは自分がクライアント側で発注するので記事に対しては責任は生じるものと考えていたりします。

>>文章内容が著しく酷いので訴訟を検討
ライター業でクオリティーで訴訟なんて聞いたことないですけど。その作品のみで多額の損失がでることは考えにくいですけどね。

ちなみにできるところの対応ですけど、良くてその記事に関する料金の返金までだと思います。個人的に数千~数万のライティングであれば何十万の損失に応じる必要はないと考えます。自分なら応じませんし、逆のクライアント側であれば評価はぼろくそ書くかもですが、訴訟もお金と時間がかかるんでそこまでするのも面倒臭いです(;´Д`)
投稿日時:2020年05月15日 01:09:00

回答者コメント

お返事ありがとうございます!
今後は紳士に対応していきます。

友人と話をしていたらフリーランスの事はフリーランスの人にも聞くべきとアドバイスがあり、ここにたどり着きました。

ありがとうございました。
ログインすると、kaccan (kaccan)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年05月15日 05:30:56

回答者コメント

大塚さん、はじめまして。

売れっ子さんに共通する傾向として、みなさんポートフォリオがスカスカですね。
なぜでしょう?

「直接依頼が多いから」
「リピーターが多いから」
「だから充実したポートフォリオを作る必要がない」
という話なのでしょうけれど、では最初のうちはどうしていたのでしょうか?
ログインすると、檀原照和@取材・インタビューライター (yanvalou)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年09月18日 13:07:21

大塚 幸一 (writer_otsuka)  

ログインすると、大塚 幸一 (writer_otsuka)さんに「ありがとう」を伝えられます。

投稿者コメント

ポートフォリオに関してはこれは自分の環境、考え方ですが
・秘密保持契約があるため基本的に公開できるものがない。
・イラストや制作物デザイン系以外だとそもそも自分は見ないので載せていない(発注側に立った時)

これが自分の考え方です。

最初のうちに…というのは特に実績を見せないといけないということで
実績100~200ぐらいまで頑張ろうと自分はめちゃくちゃ安い仕事でも受けてましたよ(笑)
今でこそ何もしないでも仕事は入ってきていますが、認知されるのはそれしかないというのがあったんで。

例えばこれは発注者側に回るとよくわかるのですが、みんなコピペでの提案が多く、冒頭に立った一文、相手のことを添えて提案すればそれで受注率とか変わりますし、そういった細かい部分、プロフィールの書き方など何処までやっているか。何を参考にしてやっているかなど工夫は必要になってきます。


投稿日時:2020年09月18日 16:16:08

回答者コメント

なるほど!
分かりました。

つまり言い換えれば「無署名の仕事が多いから、表に出せない」ということなのですね。

自分は何度か発注もしていますが、特殊な案件が多いためか、皆さん個性的なアピールの方が多いです(笑
(ほんとにピンキリです)

真摯な回答ありがとうございました。
ログインすると、檀原照和@取材・インタビューライター (yanvalou)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年09月18日 16:26:08

大塚 幸一 (writer_otsuka)  

ログインすると、大塚 幸一 (writer_otsuka)さんに「ありがとう」を伝えられます。

投稿者コメント

職種によるものも大きいと思います。
イラストとかデザインは基本的に著作権は作り手側があるので掲載しやすく
ライター業自体は、著作権は相手にというケースが一般的なのでライターは掲載できなかったり
自分のSEOとか集客の話だと、それをわざわざ公開したいという人は本当にいないんで(^-^;

>>自分は何度か発注もしていますが、特殊な案件が多いためか、皆さん個性的なアピールの方が多いです(笑)
個性的な依頼だと人柄も見れてうらやましいです(笑)
普通の依頼だとか10人提案がきても9人コピペですから~どんな実績がある人よりも
コピペしてこなかった1人に発注しました(-_-;)
投稿日時:2020年09月18日 16:36:11

回答者コメント

横から失礼します。

>イラストとかデザインは基本的に著作権は作り手側があるので掲載しやすく
ライター業自体は、著作権は相手にというケースが一般的なのでライターは掲載できなかったり

コピペの件もそうですが、提案文やプロフィールの背骨とも言える文章スキルが「ライターの場合はポートフォリオ無しでアピール可能」なこともあるかも知れませんね。
デザインやWEB開発系のスキルレベルは作品を見ないと測れませんが、文字さえ書ければどこでも自分を売り込めるのがライターの特権ですから(笑)

コピペで手抜きなどせずにオリジナルの提案文を毎回きちんと書くほうが、絶対に印象も良くなるし自身の経験にもなるのに……
物書きとしては勿体ない話です。
ログインすると、文字もじモジュール.com (vyora)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年09月18日 16:50:37

大塚 幸一 (writer_otsuka)  

ログインすると、大塚 幸一 (writer_otsuka)さんに「ありがとう」を伝えられます。

投稿者コメント

>>横から失礼します。
横からでも斜めからでも自由に!!
みんながプチ悩みなどがあって相談しやすいようにとかひっそりここに自分も書いていたりするので^^

>>コピペで手抜きなどせずにオリジナルの提案文を毎回きちんと書くほうが、絶対に印象も良くなるし自身の経験にもなるのに……
物書きとしては勿体ない話です。

自分もそう思います。今でこそライターさんに振っちゃってますが、昔は自分で執筆して
それこそ一つ一つの提案を普通にコピペ機能を使わずに書いてましたねぇ(^-^;

何の仕事でもそうなんですけど、ワンポイント 頭一個でるだけで環境がガラッと変わります。今でこそWEB関連の仕事をしてますが、営業とか、接客業とか、コールセンターとか、カフェの店員とか…笑 30歳までは本当に色々な無駄な仕事をしていました(遠い目)
投稿日時:2020年09月18日 17:00:06

回答者コメント

>横からでも斜めからでも自由に!!

場合によっては頭上や背後から不意打ちするかもしれませんが、無礼講ということでひとつ(笑)


>何の仕事でもそうなんですけど、ワンポイント 頭一個でるだけで環境がガラッと変わります。

これ、コンサル業界で言われる金言の「クライアントの期待値を超え続ける」に通じるものがありますよね。
クライアントは「取引相手のお客様」を意味しますが、「仕事を振ってくる上司や同僚」と言い替えることも出来ます。
相手の期待に100%応えた上でさらにプラスαの結果を返せば、必ず注目される日が来ますからね。
周囲があっと驚く成果を出すのはそう簡単ではないけれど、凡事徹底で小さな工夫を重ねることは誰にでも出来ますし。


>今でこそWEB関連の仕事をしてますが、営業とか、接客業とか、コールセンターとか、カフェの店員とか…笑 30歳までは本当に色々な無駄な仕事をしていました(遠い目)

その気になれば何でも栄養!(声のイメージ:松岡修造)
今思えば「無駄だったなぁ…」と思える仕事もたくさん経験したから、社会の仕組みが良く解ってマーケティングに活きているかも知れませんし。
ログインすると、文字もじモジュール.com (vyora)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年09月18日 17:35:47

大塚 幸一 (writer_otsuka)  

ログインすると、大塚 幸一 (writer_otsuka)さんに「ありがとう」を伝えられます。

投稿者コメント

>>場合によっては頭上や背後から不意打ちするかもしれませんが、無礼講ということでひとつ(笑)

oh !! Ninja !!

無礼講全然OKです。ここは仕事ではなく、ライトな感覚で書いているだけなので(笑)

>>周囲があっと驚く成果を出すのはそう簡単ではないけれど、凡事徹底で小さな工夫を重ねることは誰にでも出来ますし。

相手の期待値。過度に仕事をしろとかではないですが、自分がライターをやってたときに
自分自身は100%を101%にすればいいという心構えでしたが

サンプル記事を見ただけでクライアントに提示させずに

語尾はこれで 書き手はこれで 記事のイメージとしてはこれで先にいっちゃったり
相手の手間をかけさせないというのを心がけてました。
自分がライター技術を教えた弟子も、文章の旨さは育つけど、依頼に対しての読み取りを重視するように伝えてましたね('ω')b


投稿日時:2020年09月18日 17:58:32

回答者コメント

>語尾はこれで 書き手はこれで 記事のイメージとしてはこれで先にいっちゃったり
相手の手間をかけさせないというのを心がけてました。

これも立派なプラスαの配慮ですよね。
この相談室では「後出し案件トラブル」の相談もずいぶん多く寄せられていますが……
大塚さんのように「先手を打って意思疎通を図る」姿勢というのは、後のトラブル防止だけではなく、ランサー・クライアントどちらにとっても高評価に繋げられるチャンスなんですよね。


>自分がライター技術を教えた弟子も、文章の旨さは育つけど、依頼に対しての読み取りを重視するように伝えてましたね('ω')b

「依頼に対しての読み取り」、全くもって同感です!
ライターは文章書くのが仕事とはいえ、相手の要望をきちんと汲んで書けなければどんな苦労も水の泡……
文章力を云々する以前に、まず「書き手の意図を正確に読み取る読解力や推理力」を身に付けるのが必要だと痛感しています。
ログインすると、文字もじモジュール.com (vyora)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年09月18日 18:13:44

回答者コメント

初めまして!質問できる場をありがとうございます。

現在ライターの副業をしています。少しずつお得意先クライアントも出来てきて、楽しくお仕事させていただいております。

本業の会社が来年どうかというところで、フリーランスを本格的に考えております。
悩んでいるのは、健康保険料と年金についてです。
フリーランスになって押し寄せてくる出費はまずここではないかと。

そこで、フリーランス向けの社会保険ってありませんか?
ログインすると、有馬優 (arimayou)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年11月15日 22:50:50

大塚 幸一 (writer_otsuka)  

ログインすると、大塚 幸一 (writer_otsuka)さんに「ありがとう」を伝えられます。

投稿者コメント

https://www.lancers.jp/magazine/33412

フリーランス=自営業みたいなものなので、保険とか年金とかは上記がわかりやすいかな?と思います。後は任意でフリーランスの保険とかに加入するとかですね。賠償関連の保険もありますが、基本的に納期遅れ、過失がない限りは必要性があるかわかりません。自分は最初に確約をとっているので(^-^;

会社員と違って定年がないこと。後は自分のスキル、どう人脈をつなげていくかなど動き方次第で未来は変わると思いますが、収入の上限がないというのも魅力の一つですかね。
もちろん、仕事しなければ下限は0円ですが(笑)
自分にフリーランスのお弟子さんが何人かいますが、稼ぎ方や去年と比べて成長していると確実にいる自分がいれば50万前後はフリーランスは稼げるとおもいますよ^^

投稿日時:2020年11月18日 17:18:32

回答者コメント

大塚様

保険・年金について教えていただきありがとうございます!
若干不安だったフリーランスも、先行きポジティブに頑張れそうです。

自分だけでは悶々と悩んでいることも、こうしてお話を聞いていただいてコメント頂けると嬉しいですね。
ログインすると、有馬優 (arimayou)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年11月18日 20:55:42

回答者コメント

こんにちは!お久しぶりです。

時々、プロフィール閲覧数が極端に跳ね上がって、何かおかしいことが起きているのか?と心配することがあります。
10月はじめにもあったのですが、一昨日11/19に、普段は数十件しか閲覧がないのに、300件と10倍の閲覧数がありました。
以前はサポートに聞いたところ、確かに閲覧が増えているということで理由は不明とのことでした。

大塚さんもこのようなことありますか?(大塚さんだと4桁になるかも・)また実際閲覧が跳ね上がった理由としてどんなことが想定されるのでしょうか?

訪問者が増えるのはうれしいですが、細々と仕事をしている身には、極端だと怖い感じが・・。

また別件ですみません。以前ふるさと納税のコメントがありましたが、大塚さん一押しのおススメありますか??私ではなくて、パートナーの寄付金枠がかなり残っていて悩み中。いつもは肉・うなぎ・米・・食品系ばかりです。
ログインすると、青野ともみ@ネーミングライター (study21)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年11月21日 11:26:36

大塚 幸一 (writer_otsuka)  

ログインすると、大塚 幸一 (writer_otsuka)さんに「ありがとう」を伝えられます。

投稿者コメント

閲覧PV確かに一定の日で1000超えているときがありますね。実際のユーザーとかなり差があるのでプロフィール一覧(他ランサーを探すとか)メッセージのやりとり部分とかもPV計測されているんじゃないかな?と思います(笑)
根拠がわからない数字なのでランサーズのユーザーレポートは全く参考にしていません(^-^;

ふるさと納税ですけど、自分は結構日用品とか電化製品とかに転換してたりしますよー
パソコンとかも普通にふるさと納税しつつ返礼品ももらえる時代です(*'ω'*)b
安価なものだと寝具とかタオルとか今使っているものを納税しつつグレードアップしていってます(笑)
投稿日時:2020年11月30日 12:14:52

回答者コメント

大塚さん、お忙しいところありがとうございます。

急に10倍に飛び跳ねると「何かやりとりで悪いことしたんだろうか・・」と疑心暗鬼になっていましたが、ランサーズのPV計測数じたい、よくわからないものなのですね。安心して気にしないことにします。

寝具とかタオル・・確かに、自分で買わないちょっとリッチなタオルを平気で選べてしまいそうです。パソコンも10万円こえても資産計上しなくてすむのも楽かも。

実はタイミング?よく、昨日~今日と悩んだあげく、残りを「おせち料理」と「クリスマス料理」につぎこみ、今年のふるさと納税を終えました。コロナでちょっと家族疲れしていますので、年末、楽主婦します。

そして来年は、日用品&電化製品、参考にさせていただきます。

ログインすると、青野ともみ@ネーミングライター (study21)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2020年11月30日 13:14:36

回答者コメント

私は別会社Cで実績297ありましたが、
あるクライアント様が言ってましたが、
300近い高い実績があるgensouさんはなんで、
ここを利用しているのですか?

ある方はCWとかランサーズは学生や勉強で参加する場所と、
見ているようです。

確かに、私はCWやLで、生計を成り立てるつもりはありません、
半分遊びと思ってます。(資産や他からのお金が入るためです)

しかし、クラウドソーシングで生計を成り立つように頑張っている方は
大勢いらっしゃるでしょう。
クラウドソーシングではCWとLで500万人以上会員数がいますが、
その中で年間100万を手取りで何人いるか?
それ以下の方が大半でしょう。

私もある広告代理店で税込みで1000万円以上の時がありましたが(あまり関係ないですが)
現在は軽井沢の別荘に東京から移り、ポルシェとベンツのオーナーにもなりましたが、
生計を立てるには、最低手取りで600万円は無いと、それなりの生活は無理でしょう。

大塚 幸一 さんは、ここで3000件以上ありますが、
前のクライアント様が言ってましたが、
ここは、プロではなく、学生や勉強中の方がやる場ではないかと私も同感しています。

よけいなおせっかいですが、3000件以上も実績があってまだ、ここからお仕事
をもらっている事がなにか不自然ですね、
遊びでやるのはいいですが、ちゃんとした直でもらえるクライアント様が、
いるのかいないのか不明ですね。

ここは、暇なライターとかデザイナーとか勉強中のシステムエンジニアさんに
お仕事を上げた方が宜しいかと思いますが。

私もCWとLで6年かな、かなりやってきましたが、システム料金を考えると、
ちゃんとしたフリーランサーとして独立していた直の収入のがはるかに上です。

私個人の意見ですが3000件も実績がありまだ、ここに居ついているのは
凄いではなく、逆にみっともない感じがします。

私のまたつぶやきになって申し訳ないですが、
今年の5月にCWもLからも撤退してフリーランサーではなく、
完全に芸術家アーチストに専念します、
大塚 幸一 さんも、フリーランサーからいい加減脱却しましょう。

長くなりましたが、ここはもう卒業しましょう。
ログインすると、gensou2 (gensou2)さんに「ありがとう」を伝えられます。
投稿日時:2022年03月09日 21:35:17

関連する相談

会員登録する (無料)