海外向けサイト診断

SEO・SEM対策の相談 解決済 回答数:1 閲覧数:34 お気に入りの相談に追加
ログインすると「お気に入りの相談」リストに追加できます。
「お気に入りの相談」に回答やコメントがあると、お知らせ通知が届きます。

トルキーニ  

ログインすると、トルキーニさんに「ありがとう」を伝えることができます。
日本語の自作パソコンのページを作成してリピーターが増えてきた中で、海外からのアクセスも多々あったので海外サイト用に英語と中国語で翻訳して同じようにページを公開しました。

http://amapc.p2pzen.com/

しかし海外からのアクセス数は上がったものの、実際に購入には結びついていません。(商品リンクの海外からのクリックは増えています)

海外サイト(特に英語圏・中国・台湾など)への検索エンジンサイトには登録し、pingも送っているはずなのですが、
これは翻訳がまずいのか、ホームページ1つにまとめてしまっていることがまずいのか分からなくて困っています。

改善点も含めて改良的な見積りがあれば提案して頂けたら幸いに存じ上げます。
投稿日時:2014年11月11日 00:03:15

回答者コメント

初めまして、蓑和と申します。

まず問題点を2つに分けた方が宜しいかと思います。

1.アクセスユーザーされたユーザーからのコンバージョン率を上げる
2.海外からの検索からの流入数を増加させる

文章をお見受けさせて頂くと主に1かと思いますが現状のアクセス数や買い上げが分からないと、「何が悪いのか」は非常に難しいです。論理的に分かるのは「権威+wordpressを使われておりますので、構造的SEOは問題ない」ぐらいでしょうか。

また一般的に言語混在のホームページというのは非常に見辛いため、アクセスされた国によって言語を割り振るのが基本です(とはいっても国によって多数の言語がある国も多々ありますが)。

以上が数字が分からない上で思い浮かぶ改善点です。
アクセス統計や滞在時間、クリック率、コンバージョン等を見て初めて具体的に「これをこうすれば効果が絶対に出る」というような提案をさせて頂く事が出来るため、現状ですと「売れない原因を探すため」のいわゆるファーストECコンサルティングのような形になります。

一般的な会社では月額20万30万のような基本料金+出来高がありがちな相場ですが、「売れ行きを伸ばす」といったような内容は見えない作業が大半ですので、企業に依頼をかける方が安心かと思います。ランサーズに依頼をかけて金銭を支払ったはいいが、効果は出なかった。なんていう事もあるでしょう。企業であればある程度責任を追求できますが、個人では最悪音信不通になってしまったりなんていう事もございます。
ログインすると、Horealさんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2014年11月11日 10:50:35

トルキーニ  

ログインすると、トルキーニさんに「ありがとう」を伝えることができます。

投稿者コメント

蓑和様。回答ありがとうございます。

問題点が整理され、全体の中で自分が今どの段階で悩んでいるのか明確になりました!

なるほど。SEO的には問題ないけれど、サイトの見やすさを考慮してコンバージョン率を上げていく必要があるわけですね。

企業へのファーストECコンサルティングのような形を検討しつつ、もう少し試行錯誤してみたいと思います!

ありがとうございます!
投稿日時:2014年11月11日 12:36:36

関連する相談