㈱家と冒険 (taka_kashiwagi) | マスコミ・メディア 建築・工務店 士業(個人事務所) | クラウドソーシング「ランサーズ」

サイトマップ
For 発注者
㈱家と冒険

㈱家と冒険

  • taka_kashiwagi
  • 法人
  • 神奈川県
  • 認証済み

提出
  • 本人確認
  • 機密保持確認
  • 電話確認
  • ランサーズチェック
業種
マスコミ・メディア 建築・工務店 士業(個人事務所)
登録日
2020年05月24日

発注数

2

評価

3.6

発注率

50 %

2 / 4

冒険するように暮らそう。

=== 家と冒険のビジョン ===

新しい生活で、自分の好きなスタイルとアイテムに囲まれて、
自分の個性が溢れて、それが部屋を形づくっていく。

狹くたって気にならない。
だってここは自分が一番わくわくできる場所。
暮せば暮らすほど、自分らしさが増していく。
憧れていたライフスタイルに近づいていく。

わたしたち家と冒険のビジョンは、
日本のワンルーム賃貸を画一的な仕様から解き放って、入居者それぞれの個性的な世界と憧れのライフスタイルを創り上げることです。

冒険するように暮らそう。
LIVE YOUR LIFE LIKE AN ADVENTURE


=== 起業の動機 ===

私たちは、2015年に横浜に小さなワンルーム専用アパートを建てました。新築の部屋はすぐに埋まりましたが、1年経つと1部屋が空き、2ヶ月埋まりませんでした。2年目に別の部屋が空き、3ヶ月間、空室でした。その間、礼金ゼロやフリーレントやアド(Ad) といった販促策を取るたびに、収入が下がっていきました。

気がつくと、周囲に同じ問題を抱えた大家さんが多くいました。賃貸アパートはすでに供給過剰だったのです。人口減少の一方、相続対策の名目で賃貸アパートは増えつづけ、首都圏でさえ6部屋に1部屋は住み手がいない状況でした。

一方、ワンルーム賃貸入居世代と接するたびに「声なき不満足」の存在を知りました。声高に叫びこそしませんが、彼ら彼女らは日本の賃貸アパートには満足していませんでした。2つの原因がありました。ひとつは「似た部屋」の蔓延。賃貸検索サイトがもてはやす仕様や設備に、大家や不動産業者が一様に注力したために、見分けがつかない部屋が溢れていました。ふたつめは「ライフスタイルの脆弱さ」。SNSやオンラインサイトで、憧れのライフスタイルに日々触れながら、日本の賃貸入居者の多くは、まだ昭和の匂いが残る空間にいました。

業界事情もあり、多くの場合、日本の入居者と大家とは疎遠で、入居者の想いが大家に理解されていません。この現状に風穴を空けて入居者と大家の双方に喜びをたらしたい。ささやかな問題意識と日本の賃貸事情を根本から変えたいという野心から、家と冒険の取り組みは始まりました。



評価・実績 (3件)

もっと見る
もっと見る

募集中の求人 (0件)

募集中の求人はありません

募集中の仕事 (0件)

現在募集中の仕事はありません。
今後の動向を確認したい場合は
フォローしましょう

会社情報

㈱家と冒険

代表者
非公開
従業員数
2
資本金
3,000,000円
年商
50,000,000円
住所
神奈川県横浜市
事業内容
家と冒険のビジョンは、日本のワンルーム賃貸を画一的な仕様から解き放って、入居者それぞれの個性的な世界と憧れのライフスタイルを創り上げることです。

冒険するように暮らそう。
LIVE YOUR LI
発注数
2件
評価
3.6
発注率
50% (2 / 4)

ランサーズチェック

業務上の対応について

注文書などの書面を用意できますか?
はい
業務委託契約や秘密保持契約などの契約を結ぶことができますか?
はい
システムやWeb制作の仕事を依頼する際、RFP(提案依頼書)や仕様書を用意することができますか?
はい

制度や権利の理解について

下請け法の概念を理解していますか?
はい
源泉徴収の概念を理解していますか?
はい
著作権などの知的財産権について理解していますか?
はい
ランサーズの 利用規約依頼ガイドライン を理解していますか?
はい