テルモピレー株式会社

テルモピレー株式会社

  • onizukakentaro
  • 法人
  • 京都府
  • 認証が完了していないクライアントです

提出
  • 本人確認
  • 機密保持確認
  • 電話確認
  • ランサーズチェック
業種
未入力
登録日
2022年3月14日
フォローする

発注数

0

評価

発注率

--- %

0 / 0

継続ランサー

---

分散型デジタルコンテンツ取引市場AWExionのデプロイ、ライセンス販売をいたします。

テルモピレー株式会社として登録しております。
弊社がスクラッチから開発した、分散型デジタルコンテンツ取引市場AWExion HOTPortのパッケージのデプロイ、および、関連特許のライセンシングを行なっております。
デジタルコンテンツ取引市場AWExion は、昨今流行りのNFTによるデジタルコンテンツ取引とほぼ同じで、EC機能付きのSNS、ブログシステムと言うべきものです。つまり、市場参加者(ユーザ)が投稿したデジタルコンテンツを、他の市場参加者が売ったり買ったりできる仕組みです。
その際、個々の取引(注文、約定、清算)伝票をブロックチェーン類似のchainmailにより、改変不可能な形でデータベース化します。また、データベースには、ストリーミングが必要なもの以外のコンテンツそのものも格納されております。このデータベースも、既存のSQLなどを使わず、完全オリジナルです。また、分散型ですので、複数のAWExionサーバが互いに連携し、サーバを跨いだコンテンツ参照、取引が可能です。
AWExion HOTPortシステムは既に運用が始まっており、半年以上安定して動作しております。よって、AWExion HOTPortをパッケージで販売するだけでなく、そこで書いた2万行余りのC99言語のプログラムソースを、いろいろなWEBサーバに組み込むことも考えられます。
例えば、HTMLのformから生成されたmultipart/form-dataを解析して、それをディレクトリ構造を持つデータに変換することなどです。
通常これらは、PHPやJavaなどでライブラリ化されておりますが、本システムでは、スクラッチから安定動作するライブラリを開発いたしましたので、さまざまな場面で応用可能な形で提供でき、また、既存システムに組み込むこともできると思われます。
その他、HTMLの生成もライブラリに含まれ、WEBページの画面構成なども、C99言語でおこなっております。これらの関数やライブラリも、いろいろな用途で利用可能です。
プログラマーとしては、AWExion HOTPortの開発実績しかありませんが、そのソースコード、および、開発で得た知見を利用して、皆様のお役に立ちたいと考えております。
ぜひ、よろしくお願い申し上げます。

提案営業して受注をアップするコツ

実績・評価

最近の仕事 (0件) 募集中のみ

最近の仕事はありません。
今後の動向を確認したい場合は
フォローしましょう
ログインしてフォローする

会社情報

テルモピレー株式会社

代表者
鬼塚 健太郎
従業員数
非公開
資本金
非公開
年商
非公開
住所
京都府相楽郡精華町京都府相楽郡精華町光台2丁目2−2 国際電気通信基礎技術研究所 UNICORN
事業内容
分散型デジタルコンテンツ取引市場AWExionの開発、デプロイ、運用、およびライセンス販売、
発注数
0件
評価
満足0件 残念0件
発注率
---% (0 / 0)