クラウドソーシングを使って作られたロゴ事例まとめ10選

クラウドソーシングサービスでは、様々な仕事が日々依頼されています。中でもロゴデザインは、コンペ形式で多くのデザイナーから数十案のデザインを募集することができるため、クラウドソーシングの強みを最大限活かせる仕事と言えるでしょう。
今回はクラウドソーシング「ランサーズ」で実際に作られたロゴデザインの事例をご紹介していきます。

新ドメイン「.moe」のロゴ募集

新ドメイン「.moe」のロゴ募集」

 

 

「76.1 THE REAL MUSIC STATION InterFM」のロゴ作成

「76.1 THE REAL MUSIC STATION InterFM」のロゴ作成

 

 

投資会社のロゴ制作

投資会社のロゴ制作

 

 

「株式会社リアライズ」のロゴ作成」

「株式会社リアライズ」のロゴ作成」

 

 

新社名 TriS のロゴ作成

新社名 TriS のロゴ作成

 

 

大型アニソンLiveイベントの公式ロゴ作成

大型アニソンLiveイベントの公式ロゴ作成

 

 

ビル・マンションの外壁・屋上防水工事を請け負う株式会社ファム設立に伴うロゴ作成依頼


ビル・マンションの外壁・屋上防水工事を請け負う株式会社ファム設立に伴うロゴ作成依頼

 

 

スポーツブランド「Nomadianz 」のロゴ作成

スポーツブランド「Nomadianz 」のロゴ作成

 

 

「ソムリエの薬剤師がやってるお店です。」のロゴ作成

「ソムリエの薬剤師がやってるお店です。」のロゴ作成

 

ランサーズ株式会社

クラウドソーシング「ランサーズ」も、サービスのロゴはクラウドソーシングを利用して作成しています。

Lancers のロゴ制作

 

社名を変更した際のロゴデザインもクラウドソーシングを活用して作成し、現在ではこちらのロゴを使っています。

ランサーズ株式会社運営の「Lancers」のロゴ作成

 

 

クラウドソーシング「ランサーズ」では、日々このようなロゴデザインが生み出されています。今回ご紹介したロゴ以外にも、多くの過去事例をご覧いただけますので、是非確認してみてください。
ロゴの仕事を見てみる

まとめ

クラウドソーシングを使って作られたロゴをいくつか紹介させていただきました。
様々なタイプがあり、数多くの可能性をを試していくのは労力も時間もかかります。経験とセンスがあるプロに任せるのが一番です。

どの様にロゴの専門家やデザイナーを探せば良いでしょうか。納期が限られていたり、デザイナーを探すツテがなかったり、そんな時に便利なのがクラウドソーシング。
クラウドソーシングの老舗であるランサーズは、ロゴ作成の経験豊富なプロフェッショナルが揃っています。業界最大級の1万人超のデザイナーにロゴを発注することが可能です。

002

この記事のライター

アバター

ロゴぺディア編集部

記事一覧

関連記事を見る