お店のイメージを決める重要なポイント!「飲食店のロゴ」20選

飲食店のロゴは、看板やメニューなどはもちろん、お店のインテリアデザインを決める際にも重要な役割を担っています。今回はステキな「飲食店のロゴ」を集めてみました。

食べる前からみんなが注目。「飲食店のロゴ」

飲食店にとってロゴデザインは、店のイメージを決める重要な要素であると言えます。なぜなら、お店に入る前から外の看板や外観でロゴを見ることになるので、店の味を口にする前から人々はお店の雰囲気や、料理の味を想像することになります。ゆったりのくつろげるカフェ、こだわりのラーメン店、生きのよい魚が自慢のすし屋、これらのポイントをロゴデザインで表現し、看板やWebサイトに掲載することで集客にも大きく貢献するのです。また、ロゴデザインはお店の内装や雰囲気までも左右する重要なパート。飲食店のロゴは、デザイナーのセンスが光る作品ばかりです。今回は、「かわいい」と「おしゃれ」、そして「和のデザイン」の3つに分けてご紹介したいと思います。

かわいい飲食店のロゴ

飲食店「こすもすカフェ」と訪問介護「コスモスシルバーサービス」のロゴ

飲食店「こすもすカフェ」と訪問介護「コスモスシルバーサービス」のロゴ

トロンのした目の、ゆるキャラな犬のイラストがとても可愛らしいカフェのロゴ。シルバーサービス事業と併設したカフェであることから、ゆるい・優しい雰囲気を作り上げています。「のんびり・ゆっくりしていってね」というメッセージがロゴからも伝わります。

モスクワ(ロシア)のカフェ「Крутон」のロゴ

モスクワ(ロシア)のカフェ「Крутон」のロゴ

スープやサラダに入れる「クルトン」という名前のモスクワ(ロシア)のカフェ。イエローとブラックの可愛らしいキャラクターが印象的なロゴです。手書き風のフォントもポップでカワイイですし、どんなお店かな?と興味をそそられるデザインに仕上がっています。

ベトナムのかき氷カフェ「SNOW CAFE」のロゴ

ベトナムのかき氷カフェ「SNOW CAFE」のロゴ

ベトナムのかき氷カフェのロゴ。ポップでカラフルな配色が、フレッシュフルーツを使ったかき氷をイメージさせます。イラストも爽やかで、可愛らしいデザインが印象的なロゴです。友達同士でワイワイと、楽しく過ごせそうな雰囲気が感じられますね。

季節に合わせたスイーツと動物作家さんのギャラリーと販売を行うショップのロゴ

季節に合わせたスイーツと動物作家さんのギャラリーと販売を行うショップのロゴ

季節に合わせたスイーツと動物作家さんのギャラリーと販売を行うショップのロゴ。可愛いネコの後ろ姿が印象的です。ポップなカタカナフォントが、ほのぼのとした中にもスタイリッシュな印象を与えています。

犬と過ごせる森のカフェ&テント体験「mori no minori」のロゴ

犬と過ごせる森のカフェ&テント体験「mori no minori」のロゴ

樹齢100年のクスノキをシンボルツリーとする森カフェのロゴ。素朴で単色使いのデザインですが、犬やテントなど、様々なモチーフが組み合わさっていて、じっと見ていても飽きないデザインです。このカフェでゆったりと時間をすごせそうな雰囲気が伝わります。

飲食店「ethnic bistro palapa(エスニック ビストロ パラパ)」のロゴ

飲食店「ethnic bistro palapa(エスニック ビストロ パラパ)」のロゴ

「エスニックビストロ・パラパ」のロゴ。リゾートホテルのような開放的な店内にふさわしいシンプルなロゴになっています。パラパの「P」をモチーフにして、ピリリとエスニックなスパイスがイメージの赤色が印象的です。

肉食酒場「はらぺこピエトリン」のロゴ

肉食酒場「はらぺこピエトリン」のロゴ

肉料理メインのレストランのロゴ。おとぎ話の挿絵のような雰囲気のロゴは、レンガや木目を基調としたお店にピッタリのデザインになっています。『肉を喰らいながらお酒を楽しむ店』というコンセプトが、ロゴからよく伝わりますね。

オシャレな飲食店のロゴ

オシャレな自家焙煎のコーヒー屋「FIKA COFFEE」のロゴ

オシャレな自家焙煎のコーヒー屋「FIKA COFFEE」のロゴ

自家焙煎のコーヒー屋さんのロゴ。北欧のオシャレなカフェの雰囲気が、シンプルで温かみのあるデザインで表現されています。このロゴを使ったグッズの販売も視野に入れているので、ワンポイントにしたらオシャレな商品になりそうですね。

海外リゾート風BAR「cafe bar THE EARTH」のロゴ

海外リゾート風BAR「cafe bar THE EARTH」のロゴ

スタイリッシュでモダンなリゾートラウンジ風のバーのロゴ。「THE EARTH」という店名から、地球をイメージした丸い形のロゴですが、よく見るとワインボトルやカトラリーなどが組み合わさって一つのモチーフが出来上がっているのが分かります。

フレンチレストラン「cent secret (ソン スクレ)」のロゴ

フレンチレストラン「cent secret (ソン スクレ)」のロゴ

ゆっくりと落ち着いてワインや料理を楽しめるフレンチレストランのロゴ。流れるような字体のフォントをメインに、「100の秘密」という意味の店名から、美しい鍵のモチーフがサラリと加えられています。デザイナーのセンスが光るデザインです。

SUSHIロール寿司「SUSHIEZ」ロゴ

SUSHIロール寿司「SUSHIEZ」ロゴ

今や海外でも大人気の寿司ロール。その寿司ロール店のロゴデザインです。寿司ロールは刺身やベジタブルをふんだんに使い「ヘルシーで体に良い」というイメージが強いので、グリーンとさし色のオレンジを使った、爽やかなデザインになっています。

トリミングサロン併設のカフェ「lunacane」のロゴ

トリミングサロン併設のカフェ「lunacane」のロゴ

トリミングサロン併設のカフェのロゴ。店内のインテリアから、白とアイアンをメインにデザインされています。トリミングサロンから来る、わんちゃんばかりの印象をさけて、オシャレで大人っぽいイメージに仕上がっています。

コールドプレスジュースの店「Flower」のロゴ

コールドプレスジュースの店「Flower」のロゴ

コールドプレスジュースの新店舗のロゴ。「花」「野菜・果物」「ジュース」の3つのモチーフを上手く使って、華やかでスタイリッシュなイメージのロゴデザインに仕上がっています。フラワーというブランド名にふさわしい、カラフルなロゴです。

和食系創作料理の居酒屋「WAKAMIKO」のロゴ

和食系創作料理の居酒屋「WAKAMIKO」のロゴ

和食系創作料理の居酒屋ロゴ。「若御子」という和のイメージでありながら、モダンでオシャレな雰囲気のロゴにデザインされています。きちんと計算されて配置されたフォントが美しく、高級感を感じさせますね。

アメリカの日本食レストラン「RAKUYA (楽家)」のロゴ

アメリカの日本食レストラン「RAKUYA (楽家)」のロゴ

アメリカのワシントンDCにある日本食レストランのロゴ。レトロなハンコデザインで、日本ぽい雰囲気をもたせつつ、どこか新しさも感じることが出来るデザインです。カラーを使用せず、一色でシンプルにしたところが、カッコいいロゴに仕上がっています。

和のデザインな飲食店のロゴ

創作鉄板 菫「smile」のロゴ

創作鉄板 菫「smile」のロゴ

創作鉄板焼きのお店のロゴ。はんなりとした手書き風のフォントが、くつろげそうなお店の雰囲気を表しています。配色も優しいイメージの色合いで、全体的にやわらかい感じや、温かみのあるおしゃれな雰囲気に仕上がっています。

小さな焼酎居酒屋「酔彩」のロゴ

小さな焼酎居酒屋「酔彩」のロゴ

焼酎をメインに、自家製の燻製や農場直送の上等な肉、丁寧な小鉢料理を出すお店のロゴ。丸い枠の中にフォントやイラストがきれいにそろっていて、キチンとした大人のイメージを感じさせます。「彩」の中の、3つのカラフルなドットに遊び心があり、とてもオシャレなロゴデザインです。

キッチンスタジオを併設したカフェ「茶和話(さわわ)空間」のロゴ

キッチンスタジオを併設したカフェ「茶和話(さわわ)空間」のロゴ

キッチンスタジオを併設したカフェのロゴ。ママ世代とおばあちゃま世代が食イベントなどを通してコミュニケーションをとることができる、というのがコンセプトなので、のんびりと会話を楽しむ様子が、うまくデザインで表現されています。

豆料理のカフェ「cafe peas」のロゴ

豆料理のカフェ「cafe peas」のロゴ

豆料理を中心のランチを出すお店のロゴ。手書き風のさやえんどうのイラストに、オシャレな英字フォントを組み合わせて、シンプルで大人っぽい印象に仕上げています。全体的にモノクロでありながら、えんどう豆の部分だけがフレッシュなグリーンを使用していて、パッと目線を引きつける効果があります。

日本料理店「柚子」のロゴ

日本料理店「柚子」のロゴ

日本料理店のロゴ。一目でわかるような「ザ・日本」のデザインで、大きく配置されたゆずの文字とそこに組み込まれたイラストがポイントになっています。モノクロベースのカラー展開に、ゆずの黄色が上品で美しくまとまったロゴに仕上がっています。

まとめ

飲食店のロゴをいくつか紹介させていただきました。
様々なタイプがあり、数多くの可能性をを試していくのは労力も時間もかかります。経験とセンスがあるプロに任せるのが一番です。

どの様にロゴの専門家やデザイナーを探せば良いでしょうか。納期が限られていたり、デザイナーを探すツテがなかったり、そんな時に便利なのがクラウドソーシング。
クラウドソーシングの老舗であるランサーズは、ロゴ作成の経験豊富なプロフェッショナルが揃っています。業界最大級の1万人超のデザイナーにロゴを発注することが可能です。

002

この記事のライター

Tsukky

Tsukky

記事一覧

関連記事を見る