研修・セミナー、オンライン学習サービス「TimeShift」のロゴ

未来で特に求められる働き方に必要なスキル(例:プログラミング、時間管理、自己実現のための気づき等)の研修・セミナー、オンライン学習サービスやクラウドソーシングに必要な働く時間を記録し管理するシステムの開発等を提供する会社です。

この事例を参考にしてロゴを募集する

ロゴ詳細

・グローバル感を演出したい
・英語の社名をロゴ内に入れる等、少し複雑化したい
・TimeShiftのみを入れる(Corp.は不要)
・ワークシフト(書籍)のフォントのように未来や新しさを感じるフォントにしたい

自己実現のために時間配分を変えていく、新しい働き方、時間価値を上げるというイメージが宿るイラストにしたいなと思っております。
そのため、ただの時計ではなく、時計のイメージができるとしても時計に似過ぎていないもの、スタイリッシュなフォントやイメージ(ポップなイメージではないもの)にしたいです。

発注者コメント

私が会社創業に対して抱いている理念を具現化していただいたことが選んだ理由です。
具体的には、「時間を価値に変える、時間配分を変える」を砂時計という時間の概念を強く感じるアイテムを使いつつ、そのアイテム内にマズローの欲求5段階説のピラミッド、そのさらに上の6段階目の自己超越をうまく表現していただきました。陰陽五行の星は人が個々に持つ才能を表しています。

また、「グローバル展開を目指す、全世界の人類にとって時間は皆平等にある」を世界地図を使って表現をしていただきました。

関連事例を見る

他の事例を探す

ジャンル
テイスト
文字・スタイル
用途・目的