国立大学法人・電気通信大学のII類(融合系)のシンボルとなるロゴ

電気通信大学のII類のロゴを募集します.電気通信大学の情報理工学域は,I類(情報系),II類(融合系),III類(理工系),先端工学基礎課程,の4つにわかれています.
http://www.uec.ac.jp/department/kaiso2016/

今回お願いするのは,その中のII類(融合系)(学生数:約1000名)のシンボルとなるマークです.
http://www.uec.ac.jp/education/undergraduate/cluster2/

この事例を参考にしてロゴを募集する

ロゴ詳細

【融合】という概念をイメージできるマークをお願いします.

【融合】の直接的な意味は,「情報」と「理工」の融合です.

情報,電子工学,ロボティクスなど,理系的,先端技術的な分野を網羅していることを連想させることができれば有難いです.

さらに具体的には,「セキュリティ」,「情報通信」,「信号処理」,「ロボティクス」,「計測」の各分野が連携して,新しい発展方向をつくり出す積極的なイメージをあらわすものを歓迎します.

「II類」や「Emerging Multi-interdisciplinary Engineering(II類の英語名)」などの文字や文字列を入れる必要はありません.

マーク(図形)だけで結構です.

マークを見ただけで,「融合」という概念がイメージできるものが良いです.

情報,電子工学,ロボティクスなどを融合することで,人や社会に役立つ新しい工学分野がひらけることを示せればなお良いですが,欲張りすぎると図形があまりに複雑になってしまうと思いますので,「融合」をイメージさせることを優先して下さい.

色はカラーとして下さい.広報活動にも使いますので,パワーポイントなどに貼っても見栄えのする色鮮やかなものを希望します.ただし,階調のない白・黒2色で印刷してもマークとして認識できるものとして下さい.

採用させていただいた場合の納品ファイルは,
(1) 原データ(イラストレータ,フォトショップ等何でもOKです)
(2) png形式のデータ(32×32, 64×64, 128×128, 256×256, 512×512, 1024×1024)
(3) 高解像度jpg
をお願いします.

発注者コメント

一度見たら忘れられないユニークな形であること,動きを感じることができること,2つの物体の融合の仕方が謎めいていて長く見ていてもあきないこと,輪の解釈も見る人それぞれで奥が深く今後使っていく上で楽しみがあること,そして何より,美しいデザインであることが当選作品の特徴だと思います.

また,単色でも魅力が失われず,むしろ,単色にすると別の魅力を持って輝き出すところも素晴らしいと思いました.オブジェクトが重なる部分の反転処理も,なぜか自然に受け入れることができ,実に見事だと感じました.

関連事例を見る

他の事例を探す

ジャンル
テイスト
文字・スタイル
用途・目的