和食系創作料理の居酒屋「WAKAMIKO」のロゴ

埼玉県秩父市番場町に新規オープン予定の居酒屋のロゴ作成依頼です。
業態は居酒屋ですが、ランチ営業と居酒屋営業の両方を行います。

この事例を参考にしてロゴを募集する

ロゴ詳細

《立地》
埼玉県秩父市の番場町の「番場通り商店街(秩父神社表参道)」の路面地上階です。

秩父は、東京からのアクセスも悪くなく、埼玉県内では川越に次ぐ観光収入を誇る地域です。四季折々の景色や、秩父夜祭をはじめとする多数のお祭り、歴史的な寺社仏閣など、自然と伝統と文化の地となっております。

2017年には、西武秩父駅構内源泉かけ流しの複合温泉施設(http://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/20150708_710800.html)が開業予定です。
弊社の新規店舗は、西武秩父駅から秩父神社へ向かうインターロッキングの番場通り商店街に開業予定です。

番場通り商店街(https://www.facebook.com/秩父神社表参道番場町商店街振興組合-535474569891256/)には、老舗からオシャレなお店がそろっています。

《屋号・店名》
若御子(わかみこ)は若神子とも書きますが、弊社では秩父にある若御子山(わかみこやま)からインスパイアを受けました。

「わかみこ」という柔らかい響きと高級感?というかカッチリした感じがうまく融合したデザイン案があれば嬉しいです。

ロゴで使用する表記としては、ローマ字表記と日本語表記の両方をデザインに反映させていただきたいと考えております。日本語表記の部分は、漢字か平仮名どちらかになると思いますが、デザイナーの方のセンスにお任せいたします。

「CHICHIBUSTAN KITCHEN」についてですが、CHICHIBUSTANというのは秩父(チチブ)をもじって「チチブスタン共和国」という架空の国家設定で弊社が飲食イベント出店や各種グッズ製作を行っている点に由来があります。

弊社がデザインやロゴで好きな雰囲気は、際コーポレーションが展開している飲食事業のものが多いです。参考にしてみて下さい。
際コーポレーション(http://www.kiwa-group.co.jp/brand_search.php)

《店舗内装・外装》
店舗内装及び外装については、楽コーポレーションが展開する(汁べゑ、虎龍など)が雰囲気が似ています。

《料理》
料理は、和食ベースの創作料理となります。「味噌」や「麹」といった発酵食品の要素や、鉄板や蒸籠蒸しを使った調理法、山菜や川魚、鹿肉や猪肉を使ったジビエをオススメとした商品展開です。

《ターゲット層・単価》
メインターゲットの客層は、30代〜50代の女性客。
セカンドターゲットが30代〜50代のミドル〜ハイレンジの男性客。
平均客単価は、居酒屋営業で3,500円〜4,000円、ランチ営業で1,000円〜1,300円
です。
また、上記立地条件にも記載したように観光客の誘客が望める環境にあるのと、地元産の山菜や川魚、ジビエをオススメする展開を考えていますので、地元のお客様だけでなく、観光のお客様にも立ち寄っていだだけるようなイメージを希望しております。

発注者コメント

伝えたかったイメージをしっかり理解していただけたと思います。
次点の候補も同じ方のデザインが多かったです。
お店のイメージが伝わって大変嬉しいです。
ありがとうございます。

関連事例を見る

他の事例を探す

ジャンル
テイスト
文字・スタイル
用途・目的