海上自衛隊の新型掃海艦「あわじ」のロゴ

来年3月に就役予定の海上自衛隊 新型掃海艦「あわじ」のロゴを依頼します。

掃海艦「あわじ」は兵庫県の淡路島をから由来しています。現在乗員で仮ロゴを作成しましたが2つしかデザインがなく決定には至らずこちらにお願いしました。

この事例を参考にしてロゴを募集する

ロゴ詳細

ロゴが決定した場合、帽子、盾、メダル等に広く使用したいと考えています。
従来は乗員でロゴを考えていましたが、最近の海上自衛隊の新型護衛艦等様々なロゴが公募で決定しており、また、どれもすばらしい作品のため、こちらのサイトで斬新なデザインをお願いしたいと思いました。
特に、これという決まったデザイン案はないため、自由なデザインでお願いしたいと考えています。
参考情報までに、掃海艦あわじは、海中の機雷を除去する目的の艦船で、掃海艇は浅深度の機雷を除去しますが、掃海艦は深々度に敷設された機雷を除去することが可能です。
船体表記の艦番号は304、英語表記ではAWAJI、掃海艦は英語3文字でMSOと呼ばれます。
あわじ型掃海艦の1番目の艦となります。

参考までに、1案は一般的な部隊のデザインで、剣、盾、鳥、装備武器、淡路島の3島をモチーフにしました。
2案は淡路という行書体の漢字を主体にMine Sweeper Ocean 304を付け加えてます。

発注者コメント

乗員総員で投票した結果、こちらのデザインにさせて頂きました。

関連事例を見る

他の事例を探す

ジャンル
テイスト
文字・スタイル
用途・目的