家庭医療専門クリニック「名駅ファミリアクリニック」のロゴ

「ファミリア」とは、ラテン語で「家族」、英語で「親しい」を意味し、その名の通り、当クリニックは患者さんに寄り添った医療を目指します。

この事例を参考にしてロゴを募集する

ロゴ詳細

当クリニックには、以下のコンセプトがあります。
①ただ病気を診るだけではなく、患者さんの思いや生活背景をしっかり聴き、その人に合った無理のないプランを、わかりやすい言葉で提案していく。
②診療の質を保ちつつも、待ち時間の少ないスムーズな診療を目指す。
③病気や健康問題を主体的に考えていただき、診療に積極的に参加していただけるような医療を目指す。
④よくある健康問題を気軽に相談でき、お子さんからビジネスパーソン、お年寄りまで、様々な世代のかたが通えるクリニックを目指す。
⑤クリニックに来てもらう外来診療だけではなく、住み慣れた地域で最後まで生活できるように、在宅医療で患者さんをサポートする。
⑥院内の各職種の専門性を生かし、チーム医療で患者さんをサポートする。

当院は、その人の思いを尊重した、安心できる医療ができるよう、常に研鑽していきます。

ロゴと、その横(あるいは縦)に「名駅ファミリアクリニック」というスタイルでお願いします。名刺、ウェブなどに使用したいと考えておりますので、縦書き、横書きともに作成をお願いいたします。
患者さんに寄り添った温かいイメージ、子供からお年寄りまで、男女問わず、シンプルで親しみを持って受け入れられるようなものを希望します。

発注者コメント

クリニックの略称を、誰にでも親しみが持てる、かわいらしい顔にしていただいたところが、大変良かったです。真ん中の木は、安心感や自然、つながりといったものの象徴に思え、患者さん・ご家族と、スタッフをつなぐイメージに思えたところも大変ありがたかったです。

関連事例を見る

他の事例を探す

ジャンル
テイスト
文字・スタイル
用途・目的