シンガポールのラーメン屋「宅麺」のロゴ

国内100店舗の人気店のラーメンをお取り寄せ通販する「宅麺.com」が、シンガポールに実店舗をオープンします。国内では通販事業ですが、実店舗では宅麺で取り扱う複数のブランドのラーメンを提供する、コンパクトなラーメンミュージアムの様なお店を計画しております。先々は日本のラーメン店が海外進出する際のプラットフォームにしていきたいと考えています。

この事例を参考にしてロゴを募集する

ロゴ詳細

1930年築の3階建てショップハウスに佇む21坪のお店のロゴを募集します。隣接した金融街で働く20〜40代のビジネスピープル、お洒落なシンガポーリアン、赴任中の日本人、観光客がターゲット。黒、赤、白、茶色を基調とする和モダンが店舗のテーマですが、インパクトとシンプルさ重視なのでロゴは単色〜2色程度がベター。
ロゴマーク、漢字、アルファベット表記をセットにした提案を希望します。
何か和的要素が欲しいです。筆文字や篆刻にも興味あり。

発注者コメント

日本のロゴとは違うものを当初はイメージをしておりましたが、漢字を使う上で全く異なる書体にするよりも上手く活かしたモノが良いのではないかという結論に至りました。また、ロゴマーク自体もラーメンをテーマにした分かりやすくオリジナリティのあるマークを作って頂いたこの作品を選定いたしました。

関連事例を見る

他の事例を探す

ジャンル
テイスト
文字・スタイル
用途・目的