税理士事務所「税理士小林ノブヒロ事務所」のロゴ

1~30名程度の既存の中小企業や、新規に起業を考えている経営者様をターゲットにした税理士事務所です。意欲のある経営者様の側に寄り添って、一番身近な相談相手、パートナーとなりたいといった経営理念があります。

この事例を参考にしてロゴを募集する

ロゴ詳細

職業柄、誠実さや安心感を与えつつ・・・
・事務所の代表者自身30代と比較的若い
・何か面白そうなことをしてくれそう
・旧態依然のお固いイメージではない
・ちょっとオシャレかも     
といった印象をふざけ過ぎ無い程度にターゲットに与えたいと考えています。

上記の理由からファーストネームをカタカナの「ノブヒロ」としていますが、場面によっては正式名称の「暢浩」というものも使用したいので、漢字バージョンもお願いします。(ノブヒロを暢浩に変えるのみで、デザインなどは同じでOKです)

ワードロゴを希望していますが、「日本語ロゴ」と言うのでしょうか?フォント自体に面白み・個性があったり、その周りにデザインや装飾などがあるようなものをイメージしています。フォントは明朝体のような形式張ったものより、親しみがあるようなものを好みます。

発注者コメント

自分のイメージしていた印象に近かったため。

関連事例を見る

他の事例を探す

ジャンル
テイスト
文字・スタイル
用途・目的